FC2ブログ

【分解・リケーブル】SHURE製イヤホン・E4cの修理【2015年11月2日】

SHURE製イヤホン・E4cについての修理報告です。

今回は断線等の問題は無く、ケーブル全体の劣化からケーブル交換(リケーブル修理)をご希望いただきました。

リケーブルは「殻割り(本体分解)」を行った後に、ケーブル自体を新品に交換する修理となります。

当初は破損リスクの伴う分解は行わず、本体付近でケーブルを切断し大部分のケーブルを交換する手法を予定しておりました。

実際の修理作業と仮接続、耐久性テストを繰り返す中で本体付近・内部に断線箇所があり、またサビつきから本体内部の洗浄が必要と判断し、手法を非分解から分解・洗浄を行い、線材の全てを交換する完全なリケーブルに移行しました。

2015年8月〜11月に生じている特殊修理の深刻な作業遅延問題と、以上の修理プラン変更の関係から、大変長いお時間をいただく形となりました。

オーナー様には大変なご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ございません。


リケーブル修理は通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円〜。相場5,000円以上で変動)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)とケーブル代(1000円)がかかります。

到着:08/17
※2015年8月〜11月現在まで、通常のプラグ交換修理以外の特殊修理全般に大幅な作業遅延が生じております。こちらの問題は解消次第、作業工程の改善により対策します。

修理完了:10/30
症状「改造希望」
修理内容「分解、内部洗浄、リケーブル(ケーブル全新品交換、ハンガー構築、本体付近補強」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

分解後

SHURE製イヤホン・E4cの分解画像です。Nov 02 2015IMG_1259

修理後

SHURE製イヤホン・E4cの分解、ケーブル交換(リケーブル)修理後の画像です。Nov 02 2015IMG_1311

SHURE製イヤホン・E4cのリケーブル修理後の画像です。Nov 02 2015IMG_1312

SHURE製イヤホン・E4cのリケーブル後の画像です。Nov 02 2015IMG_1313

ハンガー部分はもともとE4cについていた癖を参考に制作しておりますが、調整が必要な場合はご相談ください。

また今回は特殊な修理のため、ハンガー以外につきましても何か気になる点があればお気軽にご相談ください。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【ケーブルの部分交換】PHILIPS製イヤホン・SHE8000/98の修理【2015年10月28日】

PHILIPS製イヤホン・SHE8000/98についての修理報告です。

今回はケーブル全体に劣化、損傷箇所がございました。

特に左右分岐点〜イヤホン本体付近の劣化が深刻で、部分的に損傷箇所の切除・再接続、補修を行ってもわずかな負荷で被膜が破れてしまう状態でした。

今回は左右分岐点〜イヤホン本体付近(本体から5cm程度離れた位置)のケーブルを新品の線材に交換しました。

なお左右分岐点〜プラグまでは手作りの装飾があるため、オーナー様ご希望によりこの間のケーブルは維持しております。

到着:09/25
※2015年8月〜10月まで、通常のプラグ交換修理以外の特殊修理全般に大幅な作業遅延が生じております。こちらの問題は2015年10月に解消次第、作業工程の改善により対策します。

修理完了:10/27
症状「左チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げても音に反応が無い。」
修理内容「プラグ交換、左右分岐点~本体付近のケーブルを部分交換」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

PHILIPS製イヤホン・SHE8000/98の断線のケーブル部分交換による修理後の画像です。Oct 28 2015IMG_1289

PHILIPS製イヤホン・SHE8000/98の断線の修理画像です。Oct 28 2015IMG_1290

あまり例の無い修理手法を採用しております。

本体付近の既存ケーブルが断線した場合、破損リスクは伴いますが分解修理も可能ですので、その際はあらためてご相談いただければ幸いです。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【分解・リケーブル】オーディオテクニカ製イヤホン・AT338iSの修理【2015年10月26日】

オーディオテクニカ製イヤホン・AT338iSについての修理報告です。

今回はオーナー様のご希望によりアダプタ本体を分解し、ケーブルを全て交換しました。

到着:09/21
修理完了:10/20
症状「プラグ切断済み」
修理内容「分解、ケーブル交換」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

分解後

オーディオテクニカ製イヤホン・AT338iSの分解後の画像です。Oct 26 2015IMG_1242

オーディオテクニカ製イヤホン・AT338iSの分解後の画像です。Oct 26 2015IMG_1243

オーディオテクニカ製イヤホン・AT338iSの分解後の画像です。Oct 26 2015IMG_1244

修理後

オーディオテクニカ製イヤホン・AT338iSの分解修理、ケーブル交換後の画像です。Oct 26 2015IMG_1255

オーディオテクニカ製イヤホン・AT338iSの分解、リケーブル修理後の画像です。Oct 26 2015IMG_1256



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【分解・リケーブル】SHURE製イヤホン・SE210の修理【2015年10月26日】

SHURE製イヤホン・SE210についての修理報告です。

今回はプラグ付近の断線ではなく、本体付近を含む複数箇所で断線していました。

このようなケースでは「リケーブル(ケーブル交換)」修理が有効です。

こちらは「殻割り(本体分解)」を行った後に、ケーブル自体を新品に交換する修理となります。


リケーブル修理は通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円〜。相場5,000円以上で変動)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)とケーブル代(1000円)がかかります。

到着:08/13
※2015年8月〜10月まで、通常のプラグ交換修理以外の特殊修理全般に大幅な作業遅延が生じております。こちらの問題は2015年10月に解消次第、作業工程の改善により対策します。

修理完了:10/20(※修理プランの途中変更あり)
症状「左チャンネル本体付近でケーブル損傷。全体的に劣化、硬化あり。音は正常に鳴るが、露出した内部の線は錆びついている。」
修理内容「本体の分解と内部洗浄、リケーブル(ケーブル交換)、補強」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

分解後

SHURE製イヤホン・SE210の分解後の画像です。Oct 26 2015IMG_1219

SHURE製イヤホン・SE210の分解後の画像です。Oct 26 2015IMG_1222

修理後

SHURE製イヤホン・SE210の分解、ケーブル交換修理後の画像です。Oct 26 2015IMG_1252

SHURE製イヤホン・SE210の分解、リケーブル修理後の画像です。Oct 26 2015IMG_1251



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【改造・バランス化】Sennheiser製イヤホン・IE80の修理【2015年9月23日】

Sennheiser製イヤホン・IE80についての修理報告です。

今回は修理と併せて、改造も実施しております。

ポータブルヘッドホンアンプ「OPPO HA-2」のバランス出力(L+R+L-R-)に対応するよう、左右分岐点〜プラグ間のケーブルを新品に交換し、3.5mm4極プラグを接続しました。


こちらは特殊修理となります。

通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円〜。相場5,000円以上で変動)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)とケーブル代(今回は50cm使用のため500円となります)がかかります。

到着:09/16
修理完了:09/24
症状「プラグ付近ケーブルに損傷箇所多数。改造希望。OPPO HA-2対応「L+R+L-R-」配線の4極プラグへの交換(バランス化)及び左右分岐点~プラグ間のケーブル交換」
修理内容「左右分岐点~プラグ間のケーブル交換、プラグ交換(4極プラグ採用・バランス化)」
修理結果「修理成功。問題無し。特殊な案件のため、オーナー様ご自身に動作確認を行っていただき、問題が無ければ料金をお支払いいただく形となります。」

修理後

Sennheiser製イヤホン・IE80のOPPO HA-2対応のバランス化改造後の画像です。Sep 25 2015IMG_1102

Sennheiser製イヤホン・IE80のOPPO HA-2対応のバランス化改造後の画像です。Sep 25 2015IMG_1103

特殊な案件となりますので、オーナー様ご自身に動作確認を行っていただき、問題が無ければ料金をお支払いいただきます。

4極プラグは耐久性、信頼性の点で少し不安がございますので、動作確認は入念に行っていただければ幸いです。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。
プロフィール

伝力通信

Author:伝力通信
イヤホンの断線修理をやっています!現在、500円~承っております。Yahooオークションに出品しているので、「断線修理」で検索しご落札ください。金髪娘のサムネイルが目印です。

メールアドレスはこちら→ rep@dentwo.com

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ