スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】マランツ製イヤホン・HP101について

マランツ製イヤホン・HP101


不明



症状:「右耳が聞こえない。プラグを曲げると聞こえる。」

修理内容:「プラグ交換」

結果:「修理難航。成功したものの、耐久性に不安あり。」





修理が難航いたしました。

とにかくケーブルがうまく剥けない!無理に剥くと線を痛めてしまうのです。

こういう時はいっそライターで溶かしてしまった方がいいかもしれませんね。



プラグを交換、半田付けした後にグルーガンを注入して強固に固めました。

が、ケーブルそのものの耐久性があまり高くないようなのでまた断線してしまうかもしれません。


二回目以降の場合、修理費用は500円で承ります。でも交換用プラグの原価(200円)を追加的にいただくと思うので、実質700円でしょうか。






修理後


不明







-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。
スポンサーサイト

【修理実績・報告】マーシャル製イヤホン・マイナーについて

以下のイヤホンについての修理報告です。


MarshallMinor





◆Marshall Headphones MINOR

症状:「右耳が聞こえない。プラグを曲げると聞こえる。」

修理内容:「プラグ交換」

結果:「修理成功。問題なし。」





修理成功です。


今回修理させていただいた機種は、国内未発売らしいですが、修理可能でした。

ただし、マイク等の追加的な機能は復旧することができませんでした。

これは失敗・成功ではなく、そもそも交換用のプラグにマイク等の追加機能を入力するための接続部が存在しないからです。



また、カナル型イヤホンの場合でも、当方が実際に耳に装着しながら作業いたします。

不衛生に感じる方もいらっしゃるかと存じますので、イヤホンがこちらに届いた時点で殺菌・消毒、修理後イヤホンを発送する段階でまた殺菌・消毒しております。




修理後

MarshallMinor



素晴らしい音質のイヤホンでした。





-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】オーディオテクニカl製アートモニターヘッドホン・ATH-A700について

以下のヘッドホンについての修理報告です。



ATH-A700.jpg




・AudioTechnica製“アートモニターヘッドホン”ATH-A700







◆AudioTechnica製“アートモニターヘッドホン”ATH-A700

症状:「右・左が同じ音を発する。プラグを曲げると正常に聞こえる。」

修理内容:「プラグ交換」

結果:「修理成功。問題なし。私感では、音質の向上を感じる。」




修理成功です。

-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

失敗時はお代をいただきません!修理費1000円後払いプランです!

黒子  修理成功時のみ、修理費用(1000円)を後払いでお支払いいただくプランをご用意いたしました!
>





現在、Yahooオークションに出品中です。http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?p=%A1%DA%A5%A4%A5%E4%A5%DB%A5%F3%C3%C7%C0%FE%BD%A4%CD%FD&auccat=0&tab_ex=commerce&ei=euc-jp





このプランをご落札いただき「修理に失敗したイヤホンは捨てていいよ」という場合ですと、

落札者様の負担は「当方にイヤホンをクロネコメール便等でお送りいただく際の80円だけ」ということになります。


リスクは少ない方が嬉しいですよね!私も余計なプレッシャー感じてハンダ小手で指を焦がさないで済むので気楽です(笑)



なお、修理に失敗しイヤホンとプラグが分断した状態でも回収したい、という場合は誠に申し訳ございませんが、送料80円~をご負担いただく場合がございます。


まぁ……送料80円って銀行振込手数料やYahooかんたん決済の手数料より高いわけですし、メンドクサイからいただかない場合がないようなあるようなゴニョゴニョという感じですが(苦笑




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】耳掛け式ヘッドホン。ビクター製HP-AL302、パナソニック製RP-HS102、オーディオテクニカ製ATH-EQ700について

以下のヘッドホンについての修理報告です。


・(耳掛け式巻き取り)Victor製・HP-AL302
・(耳掛け式巻き取り)Panasonic製「RP-HS102」
・(耳掛け式巻き取り)AudioTechnica製ATH-EQ700





◆(耳掛け式巻き取り)Victor製・HP-AL302

症状:「左耳が聞こえない。プラグを曲げると聞こえる。」

修理内容:「プラグ交換」

結果:「修理成功。問題なし。」


直りました。

断線箇所に限らず線そのものに摩耗が見られますので、丁寧に扱うといいかもしれません。


修理後

HP-AL302



◆(耳掛け式)Panasonic製「RP-HS102」

症状:「左耳が聞こえない。プラグを曲げると聞こえる。」

修理内容:「プラグ交換」

結果:「修理成功。両耳聞こえる。ただし、渡し(中継)ケーブルもしくはプラグ周辺でない箇所が摩耗・損傷しているため、右耳が安定しない。」


耳掛け式の場合、右耳⇔左耳の中継ケーブルの断線の可能性はプラグ周辺の断線に近い可能性でありえますが、この箇所の断線修理は請け負うことができません。


修理をご検討の方は、プラグ周辺をぐにぐに曲げてみてください。それで変化があるようでしたらプラグの交換で修理は可能です。

逆に、イヤホン(ヘッドホン)側の根本をいじって変化あるようですと、それは当方では修理できません。



余談ですが、巻き取りタイプはケーブルへの負荷が大きいので長く使いたいと思う方にはおすすめしません。ケーブル巻き取りってロマンあるんですけどね(苦笑



修理後


RP-HS102.jpg






◆(耳掛け式巻き取り)AudioTechnica製ATH-EQ700


症状:「右耳が聞こえない。プラグを曲げると聞こえる。」

修理内容:「プラグ交換」

結果:「修理を試みるも、右耳が完全に聞こえない。渡し(中継)ケーブルもしくはプラグ周辺でない箇所が摩耗・損傷している。



残念ながら、断線箇所がプラグ周辺ではありませんでした。

中継ケーブルの断線、線全体の摩耗も考え特定作業を行いましたが、発見できませんでした。

完全に反応しないので、右耳部分の機械的な故障もありえます。



この機種は線自体の切断は簡単であり、修理作業そのものも難航いたしませんでした。

「プラグ周りをいじると聞こえる」という症状でしたら修理は難しくないように思えます。

この機種をお持ちの方は症状を確認し、ご依頼いただければ幸いです。






以上です。


交換用プラグはハンダ付けした後にグルーガンで強く固めていますが、線そのもの摩耗もありますので、再度聞こえづらくなるかもしれません。


大事に長く扱ってもらえたら、修理した側としても嬉しいです!




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績】オーディオテクニカ製イヤホンATH-CKM55の断線修理

本日紹介するのは、オーディオテクニカ製のカナル型イヤホン「ATH-CKM55」です!


私はイヤホンの他にヘッドホンもオーディオテクニカ製を愛用しているので、かなり好きなメーカーさんの一つです!音質がすばらしい!デザインもかっこいい!



ですが、なにぶんオーディオテクニカ製イヤホンは断線しやすいのか、もしくは私の使い方が荒ぶっているのか、多分後者ですが、とにかく断線しまくる!長くもって半年!


断線って、保証期間過ぎちゃうとメーカ修理で3000円くらいかかるのが痛いですよねー。



その痛みが私を駆り立てた。(修理に)

ハンダごてとか握らせた。(文系なのに)

3・11震災の時につけっぱなしのハンダが机から転げ落ちたまま放置されてボヤ起こしかけた。(マジ話)




そんなわけでいくつかあるイヤホンの修理経験から、本日このATH-CKM55をチョイスした理由は二点あります。


1.今現在お気に入りで愛用してるから


2.この修理請負はじめることを意識してより荒ぶった使い方を一ヶ月以上しても、断線の気配が感じられないから




残念ながら修理工程の記録・写真はございませんが、とりあえず、修理後の姿形はこのような感じです。



ATH-CKM55(オーディオテクニカ)



なかなか良い感じでしょう?



交換用プラグはこちら、


交換用プラグ(オヤイデ電気)




オヤイデ電気製のものです。ゴツイので女性はん?って思うかもしれませんが、このメカメカしさに私は惚れた。


この交換用プラグは修理請負でも採用してるプラグなので、気に入らないようでしたらオヤイデ電気のHPで好きなプラグを選んでください。

故障イヤホンを私にお送りいただく際に入手したプラグを同封していただければ、それをくっつけます。





そんなわけで本日は修理実績の話でした!



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。
プロフィール

伝力通信

Author:伝力通信
イヤホンの断線修理をやっています!現在、500円~承っております。Yahooオークションに出品しているので、「断線修理」で検索しご落札ください。金髪娘のサムネイルが目印です。

メールアドレスはこちら→ rep@dentwo.com

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。