FC2ブログ

【修理実績・報告】オーディオテクニカ製イヤフォン・ATH-CK100について

オーディオテクニカ製イヤフォン・ATH-CK100についての修理報告です。



症状:「左耳が聞こえない。プラグを曲げると聞こえる。」

修理内容:「プラグ交換。」

結果:「修理成功。問題なし。」



プラグを曲げる等の簡易診断の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。


その後、ホットボンドを流しこんで強固に固定しております。ひっぱったりねじったり、といったストレステストもクリアしました。


結果、特に問題なく修理が完了いたしました。


修理後

IMG_0010-2.jpg





-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】BOSE製イヤフォン・mobile in-ear headsetについて

ボーズ製イヤフォン・mobile in-ear headsetについての修理報告です。


今回お預かりしたイヤホンは断線していませんでした。

携帯電話用の平型ジャックを備えた機種であり、これを通常のステレオミニプラグに変える改造です。


症状:「平型プラグをステレオミニプラグに交換。コントローラー機能・マイク機能はオミット。」

修理内容:「プラグ交換。」

結果:「修理成功。問題なし。」


ケーブルを切断しプラグを交換しました。

その後、ホットボンドを流しこんで強固に固定しております。ひっぱったりねじったり、といったストレステストもクリアしました。


結果、特に問題なく修理が完了いたしました。


修理後

IMG_0009-2.jpg





-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】DENON製ヘッドフォン・AH-D1100について

デノン製ヘッドフォン・AH-D1100についての修理報告です。



症状:「左耳が聞こえない。プラグを曲げると聞こえる。」

修理内容:「プラグ交換。」

結果:「修理成功。問題なし。」



プラグを曲げる等の簡易診断の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。


その後、ホットボンドを流しこんで強固に固定しております。ひっぱったりねじったり、といったストレステストもクリアしました。


結果、特に問題なく修理が完了いたしました。


修理後


IMG_0008-2.jpg




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】KLIPSCH製イヤホン・Image S4について

クリプシュ製イヤホン・Image S4についての修理報告です。



今回はプラグ付近の断線ではなく、左右分岐点での断線です。

この場合、プラグ交換修理ではなく「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理を行います。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(1000円。相場1万円以上で変動、上限3000円)に加えて特殊修理費(1000円~上限2000円)がかかります。



症状:「左右分岐点で断線。」

修理内容:「特殊修理(断線箇所を切除し、線と線を再接続)」

結果:「修理成功。問題なし。」



断線箇所を除去し、シリコンガラスチューブ、PETチューブ、熱収縮チューブでケーブルを皮膜します。

多くの素材で皮膜することには絶縁、強度確保の意味があります。特に本体付近の場合は再修理が難しいため、強度に関してはかなり頑強にします。

IMG_0001-2.jpg


中央の赤と黒のメッシュの素材(シリコンガラスチューブとPETチューブ)を組み合わせてカバーを作ります。

このカバーでケーブルの接点を絶縁・保護します。

この後、ケーブル重量の負荷を受けるポイントにホットボンドを適量塗布してから熱収縮チューブで皮膜します。



修理後



IMG_0006-2.jpg

IMG_0007-2.jpg




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】DENON製イヤフォン・AH-C710について

デノン製イヤフォン・AH-C710についての修理報告です。


今回はプラグ付近の断線ではなく、本体付近の位置で断線していました。

このようなケースの修理方法は2つあります。

1.殻割り

2.線と線の再接続


基本的に前者の修理の方がスマートな解決法であり、耐久性も高いです。再修理も可能です。

ただしイヤホンの種類によっては困難な場合がございます。


「殻割り」修理の内容は「本体を分解し、ケーブルとドライバーユニットを再接続し再び本体を組み立てる」というものです。

こちらの修理は通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(1000円。相場1万円以上で変動、上限3000円)に加えて特殊修理費(1000円~上限2000円)がかかります。


症状:「本体付近で断線。」

修理内容:「本体を分解(殻割り)し、線を再接続」

結果:「修理成功。問題なし。」





IMG_0012.jpg


本体を分解しました。



IMG_0013-2.jpg


ドライバーユニットを取り出し、断線箇所を詰める形で除去したケーブルを通しました。


IMG_0004-2.jpg


修理は問題なく完了しました。


ケーブルは消耗品なので再び断線することもあると思いますが、内部へのアクセスを確立いたしましたのでケーブルは何度でも交換可能です。

こちらのイヤホンは、内部のドライバーユニットが故障するまで使い続けることができます。




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】SONY製ヘッドフォン・MDR-CD470について

ソニー製ヘッドホン・MDR-CD470についての修理報告です。



症状:「右耳が聞こえない。プラグを曲げると聞こえる。」

修理内容:「プラグ交換。」

結果:「修理成功。問題なし。」



プラグを曲げる等の簡易診断の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。


その後、ホットボンドを流しこんで強固に固定しております。ひっぱったりねじったり、といったストレステストもクリアしました。


結果、特に問題なく修理が完了いたしました。


修理後


写真 12-05-10 5 01 15




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】PHILIPS製ヘッドフォン・SHL9560/10について

フィリップス製ヘッドホン・SHL9560/10についての修理報告です。



症状:「プラグ付近が損傷。特定音域が鳴らない。プラグを曲げても反応無し。」

修理内容:「プラグ交換。」

結果:「修理成功。問題なし。」



プラグを曲げても反応はありませんでしたが、プラグ付近のケーブルに損傷が確認できましたのでプラグを交換しました。


その後、ホットボンドを流しこんで強固に固定しております。ひっぱったりねじったり、といったストレステストもクリアしました。


結果、特に問題なく修理が完了いたしました。


修理後

写真 12-05-10 5 05 31




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】radius製イヤフォン・W(ドブルベ) HP-TWF11について

radius製イヤフォン・W(ドブルベ) HP-TWF11についての修理報告です。



症状:「両耳とも聞こえない。プラグを曲げると聞こえる。」

修理内容:「プラグ交換。」

結果:「修理成功。問題なし。」



プラグを曲げる等の簡易診断の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。


その後、ホットボンドを流しこんで強固に固定しております。ひっぱったりねじったり、といったストレステストもクリアしました。


結果、特に問題なく修理が完了いたしました。


修理後


写真 12-05-10 4 54 59





-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】SONY製イヤフォン・MDR-EX90SLについて

SONY製イヤフォン・MDR-EX90SLについての修理報告です。



症状:「右耳が聞こえない。左右分岐点で断線。」

修理内容:「プラグ交換。」

結果:「修理成功。問題なし。」



左右分岐点にて断線を確認しました。

この位置の断線の場合でもケーブル尺が非常に短くなってしまいますがプラグ交換修理は可能です。

ケーブル尺を変えない修理もございます。

<中央結線部分(及びその他)の場合>
http://den2repairer.blog.fc2.com/blog-entry-450.html




プラグを装着後、ホットボンドを流しこんで強固に固定しております。ひっぱったりねじったり、といったストレステストもクリアしました。


結果、特に問題なく修理が完了いたしました。


修理後


写真 12-05-10 4 42 40




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】メーカ不明・型番不明のイヤフォンについて

メーカ不明・型番不明のイヤフォンについての修理報告です。



症状:「左耳が聞こえない。プラグを曲げると聞こえる。」

修理内容:「プラグ交換。」

結果:「修理成功。問題なし。」



プラグを曲げる等の簡易診断の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。


その後、ホットボンドを流しこんで強固に固定しております。ひっぱったりねじったり、といったストレステストもクリアしました。


結果、特に問題なく修理が完了いたしました。


修理後


写真 12-05-10 4 29 02




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】Ultimate Ears製イヤホン・UE600について

Ultimate Ears製イヤフォン・UE600についての修理報告です。



今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用いたしました。

オヤイデ電気 P-3.5G(穴径 4mm)


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは総じて通常のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの穴径にゆとりが無いデザインですと干渉して使用できないことがあります。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)とは違い、ジャック部分とカバーの間に径の小さいクッションを置いています。

この穴径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、物理干渉が非常に起こりにくくなっています。


通常の交換用プラグは画像の通りこのクッションが無いため、物理干渉が起こりやすいです。

P-3.5 4mm


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめいたします。


こちらのプラグをご希望の場合、入荷いたします。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(少し時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。






症状:「左耳が聞こえない。プラグを曲げると聞こえる。」

修理内容:「プラグ交換。」

結果:「修理成功。問題なし。」



プラグを曲げる等の簡易診断の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。


その後、ホットボンドを流しこんで強固に固定しております。ひっぱったりねじったり、といったストレステストもクリアしました。


結果、特に問題なく修理が完了いたしました。


修理後


写真 12-05-10 4 20 29




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】オーディオテクニカ製イヤフォン・ATH-ANC3について

Audio-technica製イヤフォン・ATH-ANC3についての修理報告です。



症状:「左耳が聞こえない。プラグを曲げると聞こえる。」

修理内容:「プラグ交換。」

結果:「修理成功。問題なし。」



プラグを曲げる等の簡易診断の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。


その後、ホットボンドを流しこんで強固に固定しております。ひっぱったりねじったり、といったストレステストもクリアしました。


結果、特に問題なく修理が完了いたしました。


修理後

IMG_0007.jpg





-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】Ultimate Ears製イヤホン・UE600について

Ultimate Ears製イヤフォン・UE600についての修理報告です。



今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用いたしました。

オヤイデ電気 P-3.5G(穴径 4mm)


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは総じて通常のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの穴径にゆとりが無いデザインですと干渉して使用できないことがあります。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)とは違い、ジャック部分とカバーの間に径の小さいクッションを置いています。

この穴径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、物理干渉が非常に起こりにくくなっています。


通常の交換用プラグは画像の通りこのクッションが無いため、物理干渉が起こりやすいです。

P-3.5 4mm


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめいたします。


こちらのプラグをご希望の場合、入荷いたします。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(少し時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。






症状:「左耳が聞こえない。プラグを曲げると聞こえる。」

修理内容:「プラグ交換。」

結果:「修理成功。問題なし。」



プラグを曲げる等の簡易診断の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。


その後、ホットボンドを流しこんで強固に固定しております。ひっぱったりねじったり、といったストレステストもクリアしました。


結果、特に問題なく修理が完了いたしました。


修理後


IMG_0006.jpg




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】Ultimate Ears製イヤフォン・Super fi.5について

Ultimate Ears製イヤフォン・Super fi.5についての修理報告です。



症状:「音の再生に問題なし。プラグ付近にダメージを確認。」

修理内容:「プラグ交換。」

結果:「修理成功。問題なし。」



当方で簡単にテストした状態では再生に問題がありませんでしたが、プラグ付近のケーブルにダメージを確認したのでプラグを交換しました。


その後、ホットボンドを流しこんで強固に固定しております。ひっぱったりねじったり、といったストレステストもクリアしました。


結果、特に問題なく修理が完了いたしました。


修理後


IMG_0005.jpg




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】Bang & Olufsen製イヤホン・A8 Earphonesについて

Bang & Olufsen製イヤフォン・A8 Earphonesについての修理報告です。



今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用いたしました。

オヤイデ電気 P-3.5G(穴径 4mm)


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは総じて通常のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの穴径にゆとりが無いデザインですと干渉して使用できないことがあります。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)とは違い、ジャック部分とカバーの間に径の小さいクッションを置いています。

この穴径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、物理干渉が非常に起こりにくくなっています。


通常の交換用プラグは画像の通りこのクッションが無いため、物理干渉が起こりやすいです。

P-3.5 4mm


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめいたします。


こちらのプラグをご希望の場合、入荷いたします。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(少し時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。






症状:「左耳が聞こえない。プラグを曲げると聞こえる。」

修理内容:「プラグ交換。」

結果:「修理成功。問題なし。」



プラグを曲げる等の簡易診断の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。


その後、ホットボンドを流しこんで強固に固定しております。ひっぱったりねじったり、といったストレステストもクリアしました。


結果、特に問題なく修理が完了いたしました。


修理後

IMG_0004.jpg


手ブレでぼやけてしまい見難いですが、修理は問題なく完了しております。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】OZONE製ヘッドフォン・ATTACK OZATTACKについて

OZONE製ヘッドフォン・ATTACK OZATTACKについての修理報告です。


今回はプラグ付近の断線ではなく、本体付近の位置で断線していました。

このようなケースではヘッドホンを一度分解し、断線箇所を詰める形で切除し、再びドライバユニットに接続し、本体を組み立てる、という修理を実施します。


こちらの修理は通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(ヘッドホンの場合は1500円。相場1万円以上で変動、上限3500円)に加えて特殊修理費(1000円~上限2000円)がかかります。


症状:「両耳とも聞こえない。本体付近で断線。マイクは生きている。」

修理内容:「プラグ交換。」

結果:「修理成功。問題なし。」


IMG_1591.jpg

本体を分解し、ドライバユニットを取り出しました。


IMG_1592.jpg

内部の配線状況です。

写真下の3点の線は一度除去し、ケーブルを詰めてから再接続しました。




修理後


IMG_1598.jpg

断線箇所であるブッシュ部分はご依頼主様のご希望で、熱収縮チューブによる強化を施しました。

折れ曲がりにくくなっています。

IMG_1599.jpg





-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】KLIPSCH製イヤフォン・Image S4について

KLIPSCH製イヤホン・Image S4についての修理報告です。



症状:「高音が鳴らない。プラグを曲げると正常に鳴る。」

修理内容:「プラグ交換。」

結果:「修理成功。問題なし。」



プラグを曲げる等の簡易診断の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。


その後、ホットボンドを流しこんで強固に固定しております。ひっぱったりねじったり、といったストレステストもクリアしました。


結果、特に問題なく修理が完了いたしました。


修理後

IMG_1597.jpg





-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】Axes stereo headphones製ヘッドフォン・AH-G100について

Axes stereo headphones製イヤフォン・AH-G100についての修理報告です。



症状:「右耳が聞こえない。プラグを曲げても聞こえない。」

修理内容:「プラグ交換。」

結果:「修理成功。問題なし。」



プラグを曲げる等の簡易診断の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。


その後、ホットボンドを流しこんで強固に固定しております。ひっぱったりねじったり、といったストレステストもクリアしました。


結果、特に問題なく修理が完了いたしました。


修理後

IMG_1596.jpg





-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】Goldendance製ヘッドフォン・AUDIO BONE MGD-01について

Goldendance製ヘッドフォン・AUDIO BONE MGD-01についての修理報告です。


こちらは骨伝導の特殊なヘッドホンですが、ケーブルはやプラグの構造・規格は通常のヘッドホンと同じですので修理が可能です。


症状:「プラグ付近ケーブル損傷。」

修理内容:「プラグ交換。」

結果:「修理成功。問題なし。」



プラグ付近のケーブルが損傷しておりました。ケーブルを詰める形で断線箇所を切除し、プラグを装着しました。


その後、ホットボンドを流しこんで強固に固定しております。ひっぱったりねじったり、といったストレステストもクリアしました。


結果、特に問題なく修理が完了いたしました。


修理後


IMG_1595.jpg




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】KLIPSCH製イヤフォン・Image X5について

クリプシュ製イヤフォン・Image X5についての修理報告です。



症状:「左耳が聞こえない。プラグを曲げると聞こえる。」

修理内容:「プラグ交換。」

結果:「修理成功。問題なし。」



プラグを曲げる等の簡易診断の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。


その後、ホットボンドを流しこんで強固に固定しております。ひっぱったりねじったり、といったストレステストもクリアしました。


結果、特に問題なく修理が完了いたしました。


修理後


IMG_1593.jpg




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】オーディオテクニカ製イヤホン・ATH-CKS90について

オーディオテクニカ製イヤホン・ATH-CKS90についての修理報告です。



今回はプラグ付近の断線ではありませんでした。

ご依頼主様には「プラグを曲げると反応がある」というご報告を事前にいただいておりましたが、実際はプラグ付近の断線ではなく「左右分岐点」での断線でした。

プラグ付近を曲げた際に連動して左右分岐点の断線箇所が刺激していたようです。


このような場合はプラグ交換修理ではなく「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理を行います。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(1000円。相場1万円以上で変動、上限3000円)に加えて特殊修理費(1000円~上限2000円)がかかります。


また、今回は左耳本体部分の殻が割れてしまっていたので、こちらについては組み立て・接着作業のついでとして少々メンテナンスをいたしました。




症状:「左右分岐点で断線。」

修理内容:「特殊修理(断線箇所を切除し、線と線を再接続)」

結果:「修理成功。問題なし。」



IMG_1589.jpg

本体のシェルが割れていました。割れたといっても接着が剥がれて分解状態にあっただけです。


本体付近のケーブルはダメージを受けている(=断線しやすくなっている)ポイントです。良い機会なのでメンテナンスを施しました。


以下は左右分岐点の修理です。



断線箇所を除去し、シリコンガラスチューブ、PETチューブ、熱収縮チューブでケーブルを皮膜します。

多くの素材で皮膜することには絶縁、強度確保の意味があります。特に本体付近の場合は再修理が難しいため、強度に関してはかなり頑強にします。



IMG_1590.jpg

中央の3つのカバーはシリコンガラスチューブとPETチューブを組み合わせたものです。

このカバーでケーブルの接点(R・L・GND)を絶縁・保護します。

この後、ケーブル重量の負荷を受けるポイントにホットボンドを適量塗布してから熱収縮チューブで皮膜します。



修理後


IMG_1604.jpg


IMG_1605.jpg




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】Etymotic Research製イヤホン・ER-4Pについて

Etymotic Research製イヤホン・ER-4Pについての修理報告です。



今回はプラグ付近の断線ではなく、左右分岐点での断線です。

この場合、プラグ交換修理ではなく「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理を行います。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(1000円。相場1万円以上で変動、上限3000円)に加えて特殊修理費(1000円~上限2000円)がかかります。



症状:「左耳が聞こえない。左右分岐点で断線。」

修理内容:「特殊修理(断線箇所を切除し、線と線を再接続)」

結果:「修理成功。問題なし。」








断線箇所を除去し、シリコンガラスチューブ、PETチューブ、熱収縮チューブでケーブルを皮膜します。

多くの素材で皮膜することには絶縁、強度確保の意味があります。特に本体付近の場合は再修理が難しいため、強度に関してはかなり頑強にします。

IMG_1588.jpg


中央の赤と黒のメッシュの素材(シリコンガラスチューブとPETチューブ)を組み合わせてカバーを作ります。

このカバーでケーブルの接点を絶縁・保護します。

この後、ケーブル重量の負荷を受けるポイントにホットボンドを適量塗布してから熱収縮チューブで皮膜します。




修理後

IMG_1601.jpg


IMG_1602.jpg




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】BOSE製ヘッドフォン・Triport TP-1Aについて

ボーズ製ヘッドホン・Triport TP-1Aについての修理報告です。


今回はプラグ付近の断線ではなく、本体付近の位置で断線していました。

このようなケースではヘッドホンを分解し、ケーブルを新品に交換する修理(=リケーブル修理)を実施することで解決できます。


こちらの修理は通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(ヘッドホンの場合は1500円。相場1万円以上で変動、上限3500円)に加えて特殊修理費(1000円~上限2000円)がかかります。

また、ケーブル費用は1メートルの尺で1000円となります。



症状:「左耳本体付近で断線。」

修理内容:「ケーブル交換(リケーブル)」

結果:「修理成功。問題なし。」




修理後

IMG_1603.jpg


ブッシュ(本体からケーブルが出る位置の緩衝部分)に再びケーブルを通すことができなかったので、今回はパテで隙間を埋め、その後つや消し黒で塗装しました。




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】SHURE製イヤフォン・SE210について

シュアー製イヤフォン・SE210についての修理報告です。


今回はプラグ付近の断線ではなく、本体付近の右ケーブルの被膜が破れていました。。

このようにケーブルが経年劣化している場合、ケーブルを新品に交換(=リケーブル)することも可能です。

ただし、こちらの修理では本体を分解するため、リスクが伴ないます。

なおこちらの修理は通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(1000円。相場1万円以上で変動、上限3000円)に加えて特殊修理費(1000円~上限2000円)がかかります。


症状:「本体付近でケーブルの被膜がやぶけている。」

修理内容:「本体を分解(殻割り)し、ケーブルを交換(リケーブル)」

結果:「修理成功。耐久性に不安あり」




IMG_1574.jpg

本体を分解しました。

シェル、ブッシュ、ドライバユニットに分離し、ケーブルを外しました。


IMG_1585.jpg

mogami2520(赤色)を接続しました。長さは50cmとなっております。


IMG_1600.jpg


シェル内部の配線スペースの関係で綺麗に組み立てることができず、隙間が生じました。

こちらについてはパテで埋めていますが、これにより反響の仕方が変わってしまい、音質に影響が出ている可能性がございます。


ブッシュの接着があまり強固ではありません。ブッシュの上部、シェルを覆う部分は思い切って切除した方が見た目がいいかもしれません。

またSHUREのイヤホン全般に言えることですが、シュア掛けをするとブッシュに強い力が加わるため、接着が取れてしまう可能性がございます。



以上の点から、修理自体は成功しましたが完成度に疑問がございます。


通常は修理費をお支払いいただいた後の発送となりますが、今回はお支払い前に発送させていただきます。

実際にご依頼主様にご使用いただき、使用に耐えないと判断されば場合は修理費をいただきません。




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。
プロフィール

伝力通信

Author:伝力通信
イヤホンの断線修理をやっています!現在、500円~承っております。Yahooオークションに出品しているので、「断線修理」で検索しご落札ください。金髪娘のサムネイルが目印です。

メールアドレスはこちら→ rep@dentwo.com

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ