FC2ブログ

【修理実績・報告】AIAIAI製イヤホン・Pipe Earphoneの修理【2014年8月18日】

AIAIAI製イヤホン・Pipe Earphoneについての修理報告です。

到着:08/14(回答待ち)
修理完了:08/18
症状「右側の音が鳴らない。プラグ付近で断線。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題なし。」

プラグ付近に断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

AIAIAIのPipe Earphoneの修理済画像です。Aug 19 2014IMG_1403




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】KLIPSCH製イヤホン・Image X10の修理【2014年8月18日】

クリプシュ製イヤホン・Image X10についての修理報告です。

こちらのイヤホンはプラグ付近10cm範囲の他に、左右分岐点についても断線が確認できました。

左右分岐点の問題を解決するためには、プラグ交換修理の他に「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理が必要となります。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。


到着:08/15
修理完了:08/18
症状「左側の音が鳴らない。左右分岐点に損傷を確認。プラグ付近10cmはケーブルが劣化している。」
修理内容「プラグ交換、左右分岐点の再接続修理」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、問題が解決されているかご確認いただいてから、料金お支払いについてご検討いただきます。」


今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。


修理後

Image X10のプラグ交換済画像です。Aug 19 2014IMG_1401

左右分岐点を修理したImage X10の画像です。Aug 19 2014IMG_1402


なお今回は料金お支払い前に修理済イヤホンをご返送させていただきます。

しばらく実使用していただくことで外見、音質、耐久性の確認をオーナー様ご自身に行っていただき、問題が無ければ料金をお支払いいただく形とさせていただきます。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】ZERO AUDIO製イヤホン・ZH-BX700-CDの修理【2014年8月18日】

ZERO AUDIO製イヤホン・ZH-BX700-CDについての修理報告です。

今回はプラグ交換の他、左右分岐点についての断線修理を実施いたしました。

左右分岐点の問題を解決するためには、プラグ交換修理の他に「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理が必要となります。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:08/14
修理完了:08/18
症状「プラグ付近、左右分岐点、本体付近のすべてのケーブルを曲げ、振動、ねじりを加えても音が乱れることは無い。左右分岐点の劣化、断線の可能性はある。」
修理内容「プラグ交換、左右分岐点の再接続修理」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、問題が解決されているかご確認いただいてから、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

L字プラグ採用のZH-BX700-CD修理済画像です。Aug 19 2014IMG_1406

左右分岐点を修理したZH-BX700-CDの画像です。Aug 19 2014IMG_1407




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】SONY製イヤホン・MDR-XB90EXの修理【2014年8月18日】

ソニー製イヤホン・MDR-XB90EXについての修理報告です。

到着:08/15(回答待ち)
修理完了:08/18
症状「当方の検査では特に問題は確認できない。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題なし。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

当方の検査では断線症状を確認できませんでしたが、オーナー様のご説明・ご回答によりプラグ交換を実施いたしました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

MDR-XB90EXの修理済画像です。Aug 19 2014IMG_1400




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】AUDIOTRAK製MMCX交換ケーブル・Re:Cable SR2の修理【2014年8月15日】

AUDIOTRAK製のMMCX交換用ケーブル・Re:Cable SR2についての修理報告です。

到着:08/14(回答待ち)
修理完了:08/15
症状「当方のテストでは特に異常は確認できない。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題なし。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。



修理

当方のテストでは特に問題は確認できませんでしたが、オーナー様ご説明ではプラグ付近の断線とのことでしたので、プラグ交換修理を実施いたしました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Re:Cable SR2のプラグ修理済画像です。Aug 15 2014IMG_1386




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【4極プラグ採用(リモコン/マイク機能維持)】Bowers & Wilkins製イヤホン・C5の修理【2014年8月15日】

B&W(Bowers & Wilkins)製イヤホン・C5についての修理報告です。

到着:08/15
修理完了:08/15
症状「プラグ付近を曲げると音が途切れる。リモコンは正常に機能している。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題なし。」

こちらの機種はオーディオコントロール(リモコン)、マイクといった追加機能を持ったイヤホンとなります。

iPhoneやAndroidスマートフォン、ウォークマン等のMP3プレーヤーでの使用に適したイヤホンですが、通常のプラグと規格が異なるため、通常のステレオミニプラグに交換するとこれらの機能は失われます。

これら追加機能を維持するためには「4極プラグ」という特殊なプラグの採用が必要となります。


4極プラグの採用についてもご希望の場合は対応可能です。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(作業に時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。



修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Bowers & Wilkins・C5の修理済画像です。Aug 15 2014IMG_1385




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】Bang & Olufsen製イヤホン・EarSet 3iの修理【2014年8月15日】

Bang & Olufsen製イヤホン・EarSet 3iについての修理報告です。

到着:08/15
修理完了:08/15(即日修理)
症状「左側が聞こえない。プラグ付近を曲げても音に反応が無い。左側配置のリモコンは機能する。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題なし。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。



修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Bang & Olufsen製イヤホン・EarSet 3iのプラグ交換修理済画像です。Aug 15 2014IMG_1384




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【左右分岐点断線】三川イヤホン製・鋼の響きの修理【2014年8月15日】

三川イヤホン製・鋼の響きについての修理報告です。

こちらのイヤホンは左右分岐点にて断線が確認できました。

左右分岐点の問題を解決するためには、プラグ交換修理の他に「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理が必要となります。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:08/11
修理完了:08/15
症状「左側の音が鳴らない。プラグ付近を曲げても音に反応が無い。」
修理内容「左右分岐点の再接続修理、プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題なし。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、問題が解決されているかご確認いただいてから、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

左右分岐点を修理した三川イヤホン製・鋼の響きの画像です。Aug 15 2014IMG_1394

左右分岐点を修理した三川イヤホン製・鋼の響きの修理部分アップ画像です。Aug 15 2014IMG_1395




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】ELECOM製イヤホン・EHP-IPIN105/XG1の修理【2014年8月15日】

エレコム製イヤホン・EHP-IPIN105/XG1についての修理報告です。

今回はプラグ付近の断線ではなく、本体付近を含む複数箇所で断線していました。

このようなケースでは「リケーブル(ケーブル交換)」修理が有効です。

こちらは「殻割り(本体分解)」を行った後に、ケーブル自体を新品に交換する修理となります。

リケーブル修理は通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円〜。相場5,000円以上で変動)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)とケーブル代(1000円)がかかります。


到着:08/05(回答待ち)
修理完了:08/15
症状「左側の音が聞こえない。プラグを曲げても音に反応無し。左右分岐点のリモコンは正常に機能する。」
修理内容「リケーブル修理」
修理結果「修理成功。問題なし。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、問題が解決されているかご確認いただいてから、料金お支払いについてご検討いただきます。」

分解後

EHP-IPIN105/XG1の分解画像です。Aug 15 2014IMG_1387

修理後

ケーブルを交換したEHP-IPIN105/XG1の画像です。Aug 15 2014IMG_1388

ケーブルを交換したEHP-IPIN105/XG1のアップ画像です。Aug 15 2014IMG_1389




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・Tour MH BEATS IEの修理【2014年8月14日】

beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・Tour MH BEATS IEについての修理報告です。

到着:08/11(回答待ち)
修理完了:08/14
症状「左側の音が鳴らない。プラグ付近を曲げても音に反応は無い。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題なし。」

プラグを曲げても音に反応がありませんでした。

ケーブルを2cm程度の位置でカットし、交換用プラグを装着したところ、問題を解決することができました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Tour MH BEATS IEのプラグ交換済画像です。Aug 15 2014IMG_1382




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【MMCXケーブル】Westone ADV Series Alpha WST-ADV-ALPHAの修理【2014年8月14日】

今回はイヤホン・ヘッドホンではなく、MMCX規格の交換用ケーブル・Alpha WST-ADV-ALPHAについての修理報告です。

到着:08/14
修理完了:08/14(即日修理)
症状「プラグ切断済み。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題なし。お持ち込みいただいた4極プラグ採用につき、リモコン使用可。」

プラグ切断済みの状態でお預かりいたしました。

カバー内部はホットボンド、テフロン加工テープにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Westone ADV用の交換ケーブル・Alpha WST-ADV-ALPHAのプラグ交換済画像です。Aug 15 2014IMG_1381




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【L字プラグ】Marshall製イヤホン・minorの修理【2014年8月12日】

マーシャル製イヤホン・minorについての修理報告です。

到着:08/12
修理完了:08/12(即日修理)
症状「両方とも音が鳴らない。プラグ付近を曲げると右側のみ音が鳴る。リモコンは正常に機能する。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題なし。」

今回はL字プラグ(P-3.5GL)を採用しました。

こちらのプラグは新規入荷となり、また通常より作業時間が長くなりますので、修理費とは別に1500円の経費が生じます。

通常は予備も含めて入荷いたしますが、1500円以上の経費については当方で負担いたします。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Marshall・minorの修理済み画像です。Aug 12 2014IMG_1369




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】オーディオテクニカ製イヤホン・ATH-CKS70の修理【2014年8月12日】

オーディオテクニカ製イヤホン・ATH-CKS70についての修理報告です。

こちらのイヤホンはプラグ付近以外に、左右分岐点についても断線が確認できました。

左右分岐点の問題を解決するためには、プラグ交換修理の他に「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理が必要となります。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:08/08
修理完了:08/12
症状「プラグ切断済み(修理を試みたイヤホン)、左右分岐点でも断線」
修理内容「プラグ交換、左右分岐点の再接続修理」
修理結果「修理成功。問題なし。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、問題が解決されているかご確認いただいてから、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

ATH-CKS70の修理済み画像です。Aug 12 2014IMG_1370

ATH-CKS70の左右分岐点の修理済み画像です。Aug 12 2014IMG_1371




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】オーディオテクニカ製イヤホン・ATH-CK10の修理【2014年8月11日】

オーディオテクニカ製イヤホン・ATH-CK10についての修理報告です。

到着:08/11
修理完了:08/11(即日修理)
症状「左側の音が鳴らない。プラグ付近のケーブルを曲げると音が正常に鳴る。右側の本体(ハウジング)に補修跡があるが、現時点では特に問題は無い。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題なし。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。



修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

プラグ交換修理後のATH-CK10の画像です。Aug 12 2014IMG_1361




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・Turbine Pearlの修理【2014年8月11日】

beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・Turbine Pearl High-Performance In-Ear Speakers with ControlTalkについての修理報告です。

到着:08/11
修理完了:08/11(即日修理)
症状「右側の音が鳴らない。プラグ付近を曲げると音に反応がある。左側のリモコンは機能する。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題なし。」

こちらの機種はオーディオコントロール(リモコン)、マイクといった追加機能を持ったイヤホンとなります。

iPhoneやAndroidスマートフォン、ウォークマン等のMP3プレーヤーでの使用に適したイヤホンですが、通常のプラグと規格が異なるため、通常のステレオミニプラグに交換するとこれらの機能は失われます。

これら追加機能を維持するためには「4極プラグ」という特殊なプラグの採用が必要となります。


4極プラグの採用についてもご希望の場合は対応可能です。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(作業に時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。


修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Turbine Pearlのプラグ交換修理済画像。Aug 12 2014IMG_1360



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】Bang & Olufsen製イヤホン・A8 Earphonesの修理【2014年8月11日】

Bang & Olufsen製イヤホン・A8 Earphonesについての修理報告です。

到着:08/11
修理完了:08/11(即日修理)
症状「左側の音が鳴らない。プラグを押し込むように圧迫すると音が正常に鳴る。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題なし。」


今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。


修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Bang & Olufsen製イヤホン・A8 Earphonesのプラグ交換修理済画像。Aug 12 2014IMG_1359




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】Logicool製マウス・MX-R(MXレボリューション)の修理【2014年8月11日】

Logicool製マウス・MX-R(MXレボリューション)についての修理報告です。


到着:08/11
修理完了:08/11(即日修理)
症状「左クリックのチャタリング」
修理内容「マイクロスイッチ交換、内部清掃、カバー洗浄(ベタつきの解消)」
修理結果「修理成功。ただしレシーバーを預かっていないためテスト不可。」

こちらの個体は本体に深刻なべたつきがございましたので、洗浄を行いました。

その他、内部清掃も実施しております。ホイール部分についても洗浄を行いました。

洗浄前

Aug 12 2014IMG_1362

洗浄後

Aug 12 2014IMG_1363

分解、マイクロスイッチ交換前

Aug 12 2014IMG_1364


マイクロスイッチ交換後

Aug 12 2014IMG_1365


修理後

Aug 12 2014IMG_1366

Aug 12 2014IMG_1367



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】JVC製イヤホン・HA-FXT90の修理【2014年8月8日】

JVC製イヤホン・HA-FXT90についての修理報告です。

到着:08/08
修理完了:08/08(即日修理)
症状「左側の音が鳴らない。プラグを曲げても音に反応は無いが、プラグ付近に損傷を確認。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題なし。」

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Aug 08 2014IMG_1351




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・urBeatsの修理【2014年8月8日】

beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・urBeatsについての修理報告です。

こちらのイヤホンはプラグ付近の他に、左右分岐点にも断線箇所がございました。

左右分岐点の問題を解決するためには、プラグ交換修理の他に「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理が必要となります。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。


到着:07/28
修理完了:08/08
症状「右側の音が聞こえない。プラグ付近を含め、ケーブルのどこを曲げても音に反応が無い。」
修理内容「プラグ交換、左右分岐点の再接続修理」
修理結果「修理成功。問題なし。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、問題が解決されているかご確認いただいてから、料金お支払いについてご検討いただきます。」


修理後

プラグ付近断線と左右分岐点の断線を修理したurBeatsの画像です。Aug 08 2014IMG_1348

urBeatsの左右分岐点の修理画像です。Aug 08 2014IMG_1349


なお今回は料金お支払い前に修理済イヤホンをご返送させていただきます。

外見、音質、耐久性の確認をオーナー様ご自身に行っていただき、問題が無ければ料金をお支払いいただく形とさせていただきます。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】Bowers & Wilkins製イヤホン・C5の修理【2014年8月7日】

B&W製イヤホン・C5についての修理報告です。

今回はプラグ付近の他に、ケーブルの左右分岐点(Y字部分)もも断線箇所がございました。

左右分岐点の問題を解決するためには、プラグ交換修理の他に「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理が必要となります。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。


到着:08/06
修理完了:08/06(即日修理)
症状「左側の音が聞こえない。プラグを曲げると正常に鳴る。また左右分岐点にも断線を確認。」
修理内容「プラグ交換、左右分岐点の再接続修理」
修理結果「修理成功。問題なし。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、問題が解決されているかご確認いただいてから、料金お支払いについてご検討いただきます。」


今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。


修理後

B&Wのイヤホン・C5の左右分岐点修理済画像です。Aug 07 2014IMG_1340

B&Wのイヤホン・C5の左右分岐点修理済画像(分岐部アップ)です。Aug 07 2014IMG_1341




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・Tour MH BEATS IEの修理【2014年8月7日】

beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・Tour MH BEATS IEについての修理報告です。

到着:08/05(回答待ち)
修理完了:08/06
症状「プラグ付近に損傷を確認。両側とも音が鳴るが、左側の音量低下。右側配置のリモコンは機能しない。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題なし。」

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

beatsのイヤホン・Tourの修理済画像です。Aug 07 2014IMG_1339




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】オーディオテクニカ製イヤホン・ATH-ANC3の修理【2014年8月7日】

オーディオテクニカ製イヤホン・ATH-ANC3についての修理報告です。

到着:08/06
修理完了:08/06(即日修理)
症状「両側とも音が正常に鳴らない。(カラオケのように音声が聞こえない)プラグを曲げると正常に音が鳴る。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題なし。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。


修理


プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

ATH-ANC3の修理済画像です。Aug 07 2014IMG_1338




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】DENON製イヤホン・AH-NC600の修理【2014年8月5日】

デノン製イヤホン・AH-NC600についての修理報告です。

今回はプラグ付近の断線ではなく、ノイズキャンセリングユニット付近、もしくは内部での断線となります。

こういったボックス内部の断線については、該当箇所の分解を工程に含む特殊修理扱いとなります。

こちらの修理は通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場5,000円以上で変動、上限3000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:08/05
修理完了:08/05(即日修理)
症状「左側の音が鳴らない。オーナー様のご説明ではノイズキャンセリングユニット付近・内部の断線。」
修理内容「ノイズキャンセリングユニットの分解、ケーブルの再接続修理」
修理結果「修理成功。問題なし。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、問題が解決されているかご確認いただいてから、料金お支払いについてご検討いただきます。」


分解後

AH-NC600のノイズキャンセリング部分の分解画像です。Aug 05 2014IMG_1321

AH-NC600のノイズキャンセリング部分の分解画像です。こちらが断線箇所と考えられます。Aug 05 2014IMG_1322

AH-NC600のノイズキャンセリング部分の分解画像・全体です。Aug 05 2014IMG_1328


修理後

AH-NC600の分解修理後の画像です。Aug 05 2014IMG_1332

AH-NC600の分解修理後の画像です。ほとんど修理前と外見は変わりません。Aug 05 2014IMG_1333

こちらの機種はユニット付近のブッシュ部分を分解修理後も再利用することができるため、修理後の外見はほとんど変化がありません。

なお今回は料金お支払い前に修理済イヤホンをご返送させていただきます。

外見、音質、耐久性の確認をオーナー様ご自身に行っていただき、問題が無ければ料金をお支払いいただく形とさせていただきます。




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】Logicool(Ultimate Ears)製イヤホン・UE600の修理【2014年8月1日】

Logicool(Ultimate Ears)製イヤホン・UE600についての修理報告です。

到着:08/01
修理完了:08/01(即日修理)
症状「左側の音が聞こえない。プラグ付近など、ケーブルを曲げても音に反応が無い。オーナー様のご説明では左右分岐点での断線。リモコンについては機能を確認。」
修理内容「再接続修理」
修理結果「修理成功。問題なし。マイク、リモコン使用可。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、問題が解決されているかご確認いただいてから、料金お支払いについてご検討いただきます。」


こちらのイヤホンは左右分岐点にて断線が確認できました。

左右分岐点の問題を解決するためには、プラグ交換修理の他に「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理が必要となります。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。


修理後

UE600の修理画像です。Aug 01 2014IMG_1288

UE600の左右分岐点断線の修理画像です。Aug 01 2014IMG_1289


なお今回は料金お支払い前に修理済イヤホンをご返送させていただきます。

外見、音質、耐久性の確認をオーナー様ご自身に行っていただき、問題が無ければ料金をお支払いいただく形とさせていただきます。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】10pro用交換ケーブル・Null audio Luneの修理【2014年8月1日】

通常のイヤホンではなく、10pro用の交換ケーブル・Null audio Luneについての修理報告です。

今回はプラグ付近断線ではなく、10pro側のコネクタ断線となります。

プラグではなくコネクタの交換も可能ですが、特殊修理扱いとなりますのでプラグ交換修理より料金が1,000円〜上限2,000円高額になります。

またコネクタの入荷経費がかかります。

到着:07/23
修理完了:08/01
症状「両チャンネル共に音が鳴らない。右チャンネルについては本体側コネクタ付近で断線。左チャンネルについては本体側コネクタ付近に被膜破れを確認。」
修理内容「コネクタ交換」
修理結果「修理成功。問題なし。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、問題が解決されているかご確認いただいてから、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

左コネクタを交換した10pro用交換ケーブル・Null audio Luneの画像です。Aug 01 2014IMG_1287

右コネクタを交換した10pro用交換ケーブル・Null audio Luneの画像です。Aug 01 2014IMG_1290

コネクタを交換した10pro用交換ケーブル・Null audio Luneの画像です。Aug 01 2014IMG_1291


なお今回は料金お支払い前に修理済イヤホンをご返送させていただきます。

外見、音質、耐久性の確認をオーナー様ご自身に行っていただき、問題が無ければ料金をお支払いいただく形とさせていただきます。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】Bang & Olufsen製イヤホン・A8 Earphonesの修理【2014年7月31日】

Bang & Olufsen製イヤホン・A8 Earphonesについての修理報告です。

今回はプラグ付近の断線ではなく、ケーブル全体に複数箇所の劣化と断線でした。

このようなケースでは「リケーブル(ケーブル交換)」修理が有効です。

こちらは「殻割り(本体分解)」を行った後に、ケーブル自体を新品に交換する修理となります。

リケーブル修理は通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円〜。相場5,000円以上で変動)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)とケーブル代(1000円)がかかります。



到着:07/31
修理完了:07/31(即日修理)
症状「左右分岐点で損傷を確認。左側の音が鳴らない。ケーブルを曲げても音に反応が無い。」
修理内容「リケーブル」
修理結果「修理成功。問題なし。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、問題が解決されているかご確認いただいてから、料金お支払いについてご検討いただきます。」


分解後

A8の分解画像です。Aug 01 2014IMG_1282

A8からケーブルを取り除いた状態の画像です。Aug 01 2014IMG_1284

A8に新品のケーブルを通した状態の画像です。Aug 01 2014IMG_1283


修理後

A8のケーブルを新品交換した状態の画像です。Aug 01 2014IMG_1285

A8のリケーブル後の画像です。Aug 01 2014IMG_1286

なお今回は料金お支払い前に修理済イヤホンをご返送させていただきます。

外見、音質、耐久性の確認をオーナー様ご自身に行っていただき、問題が無ければ料金をお支払いいただく形とさせていただきます。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。
プロフィール

伝力通信

Author:伝力通信
イヤホンの断線修理をやっています!現在、500円~承っております。Yahooオークションに出品しているので、「断線修理」で検索しご落札ください。金髪娘のサムネイルが目印です。

メールアドレスはこちら→ rep@dentwo.com

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ