スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】SONY製イヤホン・MDR-EX500の修理【2014年11月28日】

ソニー製イヤホン・MDR-EX500についての修理報告です。

到着:11/27
修理完了:11/27(即日修理)
症状「プラグ切断済み。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

プラグ切断済みの状態でお預かりいたしました。

ケーブルを2cm程度カットし、交換用プラグを装着しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

MDR-EX500の断線のプラグ交換修理画像です。Nov 29 2014IMG_0161



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。
スポンサーサイト

【修理実績・報告】【小型プラグ】Victor製イヤホン・HP-FX500の修理【2014年11月28日】

Victor製イヤホン・HP-FX500についての修理報告です。

到着:11/28
修理完了:11/28(即日修理)
症状「カラオケのようにボーカル音域が鳴らない(=GND断線)。プラグを曲げても音に反応は無い。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

HP-FX500の断線のプラグ交換修理画像です。Nov 29 2014IMG_0168



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【本体付近断線】SONY製イヤホン・MDR-EX90の修理【2014年11月28日】

ソニー製イヤホン・MDR-EX90についての修理報告です。

今回はプラグ付近、左右分岐点以外に本体付近の位置で断線していました。

本体付近断線については通常はイヤホン本体の分解を行いますが、こちらの機種は分解と組立が難しいため、今回は本体付近の断線箇所・劣化部位を切除し、ケーブルを再接続する手法を採用しました。

こちらは特殊修理扱いとなります。

通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場5,000円以上で変動、上限3000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:11/23
修理完了:11/27
症状「右チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げても音に反応が無い。」
修理内容「本体付近、左右分岐点の断線箇所(※右側ケーブル・長め)の切除と再接続。プラグ交換。」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

MDR-EX90の断線の修理画像です。Nov 29 2014IMG_0163

MDR-EX90の本体付近断線の修理画像です。Nov 29 2014IMG_0164

本体付近の再接続部分の外見的変化が大きくなっております。

外見についても問題が無いかオーナー様にご確認いただきます。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【2ピンコネクタ断線】10pro用Null audio Luneケーブルの修理【2014年11月28日】

10pro用ケーブル製イヤホン・についての修理報告です。

こちらの製品はUltimateEarsのリケーブル対応イヤホン・「10pro」に使用できる交換用ケーブルとなります。

基本的に断線に対してケーブル交換で対応することを目的とした仕様ですが、こちらのケーブルそのものが高級品であることから、断線や損傷については修理を行うメリットがございます。

また今回はプラグ付近の断線ではなく、10proに挿入する2ピンコネクタ部分での断線でした。

コネクタを一度分解し、芯材のみ流用、断線箇所を切除したケーブルを再接続、カバーを再構築する修理が必要となります。


到着:11/23
修理完了:11/28
症状「右チャンネルの音が鳴らない。2ピンコネクタ付近で断線。」
修理内容「コネクタ分解・再構築、プラグ分解メンテナンス」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

プラグ分解(※メンテナンス前)

10pro用Null audio Luneケーブルのプラグの分解画像です。Nov 29 2014IMG_0169

プラグ部分については大きな問題は確認できませんでしたが、オーナー様のご希望によりプラグを一度完全に分解し、内部清掃メンテナンスとプラグ付近の劣化ケーブルを切除(3cm程度)した上で再接続・再組立しました。


修理後

10pro用Null audio Luneケーブルの断線の修理画像です。Nov 29 2014IMG_0170

10pro用Null audio Luneケーブルのコネクタ断線の修理画像です。Nov 29 2014IMG_0171



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【分解】オーディオテクニカ製イヤホン・ATH-CK100PROの修理【2014年11月28日】

オーディオテクニカ製イヤホン・ATH-CK100PROについての修理報告です。

今回はプラグ付近、左右分岐点以外に、本体付近の位置で断線していました。

本体付近断線については、本体分解を工程に含む特殊修理扱いとなります。

こちらの修理は通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場5,000円以上で変動、上限3000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:11/21
修理完了:11/28
症状「右チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げても音に反応が無い。」
修理内容「分解(殻割り)修理、左右分岐点の再接続修理、プラグ交換」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」


分解後

ATH-CK100PROの同軸コネクタ部分の分解画像です。Nov 29 2014IMG_0162

ATH-CK100PROの分解画像です。Nov 29 2014IMG_0146

※主な原因は回転する同軸コネクタ部分の内部断線でしたが、今回は本体側の分解メンテナンスも実施しております。

修理後

ATH-CK100PROの本体付近断線の修理画像です。Nov 29 2014IMG_0165

ATH-CK100PROの断線の修理画像です。Nov 29 2014IMG_0166

ATH-CK100PROのプラグ断線、左右分岐点断線、本体内部断線の修理画像です。Nov 29 2014IMG_0167



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【MMCXコネクタ交換】MMCX交換ケーブル・Re:Cable SR1の修理【2014年11月28日】

MMCX規格の交換ケーブル・Re:Cable SR1についての修理報告です。

こちらの製品は同軸コネクタ・MMCX規格のリケーブル対応イヤホン(UE900やSHUREのイヤホン等)に使用できる交換用ケーブルとなります。

基本的に断線に対してケーブル交換で対応することを目的とした仕様ですが、こちらのケーブルそのものが高級品であることから、断線や損傷については修理を行うメリットがございます。

また今回は通常のプラグ交換修理以外に、主な原因がMMCXコネクタ付近の断線のため、MMCXコネクタの新品交換を行っております。(MMCXコネクタの入荷にお時間をいただく場合がございます)

到着:10/22
修理完了:11/27
症状「左チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げても音に反応は無い。ケーブル全体的に劣化。」
修理内容「MMCXコネクタ新品交換、プラグ交換」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

MMCXケーブルのRe:Cable SR1の断線の修理画像です。Nov 29 2014IMG_0154

MMCX交換ケーブル・Re:Cable SR1のMMCXコネクタ交換修理の画像です。Nov 29 2014IMG_0155



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【2ピンコネクタ断線】10pro用交換ケーブルの修理【2014年11月28日】

10pro用交換ケーブルについての修理報告です。

こちらの製品はUltimateEarsのリケーブル対応イヤホン・「10pro」に使用できる交換用ケーブルとなります。

基本的に断線に対してケーブル交換で対応することを目的とした仕様ですが、こちらのケーブルそのものが高級品であることから、断線や損傷については修理を行うメリットがございます。

また今回はプラグ付近の断線ではなく、10proに挿入する2ピンコネクタ部分での断線でした。

コネクタを一度分解し、芯材のみ流用、断線箇所を切除したケーブルを再接続、カバーを再構築する修理が必要となります。

到着:09/04(※複数件一括)
修理完了:11/27
症状「右側2ピンコネクタ付近で断線。左側はコネクタのピンが歪んでいるが音は正常に鳴る。」
修理内容「コネクタ分解、再構築」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、問題が解決されているか、外見・音質に使用上の問題は無いかご確認いただいてから、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

10pro用交換ケーブルの2ピンコネクタ断線の修理画像です。Nov 29 2014IMG_0159

10pro用ケーブルの断線の修理画像です。Nov 29 2014IMG_0160

ピンの歪みは可能な限り修正したものの、新品交換ではないため完全な形に修復できておりません。

こちらについても使用上の問題は無いか、テストの際にご確認いただきます。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【MMCXコネクタ断線】交換用ケーブル(MMCX規格)の修理【2014年11月28日】

交換用ケーブル(MMCXコネクタ)についての修理報告です。

こちらの製品は同軸コネクタ・MMCX規格のリケーブル対応イヤホン(UE900やSHUREのイヤホン等)に使用できる交換用ケーブルとなります。

基本的に断線に対してケーブル交換で対応することを目的とした仕様ですが、こちらのケーブルそのものが高級品であることから、断線や損傷については修理を行うメリットがございます。


到着:09/04(※複数件一括)
修理完了:11/27
症状「右側の音が鳴らない。プラグ付近を曲げると左側の音も途切れる。」
修理内容「コネクタ分解・再構築、左右分岐点の再接続、プラグ分解メンテナンス(劣化・断線部分切除後、再接続、組立)」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、問題が解決されているか、外見・音質に使用上の問題は無いかご確認いただいてから、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

MMCXコネクタ規格の交換用ケーブル(リケーブル)の断線の修理画像です。Nov 29 2014IMG_0156

MMCXケーブルのコネクタ断線、左右分岐点断線、プラグ断線の修理画像です。Nov 29 2014IMG_0157

MMCX規格イヤホン用の交換ケーブルの断線の修理画像です。Nov 29 2014IMG_0158



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【4極プラグ採用(リモコン/マイク機能維持)】Marshall製イヤホン・minor FXの修理【2014年11月25日】

Marshall製イヤホン・minor FXについての修理報告です。

到着:11/23
修理完了:11/23(即日修理)
症状「左チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げると正常に鳴る。リモコンは機能する。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

こちらの機種はオーディオコントロール(リモコン)、マイクといった追加機能を持ったイヤホンとなります。

iPhoneやAndroidスマートフォン、ウォークマン等のMP3プレーヤーでの使用に適したイヤホンですが、通常のプラグと規格が異なるため、通常のステレオミニプラグに交換するとこれらの機能は失われます。

これら追加機能を維持するためには「4極プラグ」という特殊なプラグの採用が必要となります。


4極プラグの採用についてもご希望の場合は対応可能です。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(作業に時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Marshall minor FXの断線の修理画像です。Nov 25 2014IMG_0142




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】URBANEARS製ヘッドホン・Plattanの修理【2014年11月25日】

URBANEARS製ヘッドホン・Plattanついての修理報告です。

到着:11/19(回答待ち)
修理完了:11/25
症状「プラグ部分切断、修理途上の状態。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

プラグ切断済みの状態でお預かりいたしました。

ケーブルを2cm程度カットし、交換用プラグを装着しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

URBANEARS製ヘッドホン・Plattanの断線の修理画像です。Nov 25 2014IMG_0144

URBANEARS Plattanの断線の修理画像です。Nov 25 2014IMG_0145



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】Sennheiser製イヤホン・CX300-Ⅱの修理【2014年11月25日】

ゼンハイザー製イヤホン・CX300-Ⅱについての修理報告です。

到着:11/21
修理完了:11/25
症状「右チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げても音に反応が無い。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

ゼンハイザー CX300の断線の修理画像です。 Nov 25 2014IMG_0143



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】KLIPSCH製イヤホン・Image X5の修理【2014年11月22日】

クリプシュ製イヤホン・Image X5についての修理報告です。

到着:11/22
修理完了:11/22(即日修理)
症状「右チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げると正常に鳴る。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

KLIPSCH Image X5の断線の修理画像です。Nov 22 2014IMG_0139



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】KENWOOD製イヤホン・KH-C711の修理【2014年11月22日】

ケンウッド製イヤホン・KH-C711についての修理報告です。

到着:11/22
修理完了:11/22(即日修理)
症状「右チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げると正常に鳴る。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

KENWOOD KH-C711の断線の修理画像です。Nov 22 2014IMG_0138



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】KENWOOD製イヤホン・KH-C701の修理【2014年11月22日】

ケンウッド製イヤホン・KH-C701についての修理報告です。

到着:11/22
修理完了:11/22(即日修理)
症状「左チャンネルの音が鳴らない。プラグを曲げると音が鳴る。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

KENWOOD KH-C701の断線の修理画像です。Nov 22 2014IMG_0137




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】SONY製イヤホン・MDR-XB30EXの修理【2014年11月22日】

ソニー製イヤホン・MDR-XB30EXについての修理報告です。

到着:11/21
修理完了:11/21(即日修理)
症状「右チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げても音に反応が無い。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

プラグを曲げても音に反応がありませんでした。

ケーブルを2cm程度の位置でカットし、交換用プラグを装着したところ、問題を解決することができました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

SONY MDR-XB30EXの断線の修理画像です。Nov 22 2014IMG_0132



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【分解修理】JVC製イヤホン・HA-FX700の修理【2014年11月22日】

JVC製イヤホン・HA-FX700についての修理報告です。

今回はプラグ付近の断線ではなく、本体付近の位置で断線していました。

本体付近断線については、本体分解を工程に含む特殊修理扱いとなります。

こちらの修理は通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場5,000円以上で変動、上限3000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:11/19
修理完了:11/22
症状「右チャンネル本体付近、内部で断線。」
修理内容「分解(殻割り)修理」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

分解後

HA-FX700の分解画像です。Nov 22 2014IMG_0133

修理後

HA-FX700の本体断線の分解修理画像です。Nov 22 2014IMG_0136

HA-FX700の分解修理後の画像です。Nov 22 2014IMG_0135



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・Tourの修理【2014年11月22日】

beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・Tour MH BEATS IEについての修理報告です。

到着:11/18
修理完了:11/22
症状「音は鳴るものの、リモコンが反応しない。プラグ付近の他、ケーブルを曲げても音に反応無し。右チャンネル本体付近に深刻なケーブル損傷あり。」
修理内容「プラグ交換、本体付近補修」
修理結果「修理成功。音に違和感あり。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

リモコンについてはケーブルの断線ではなく、リモコンそのものの異常のため復旧することができませんでした。

イヤホン本体付近には断線箇所は無いものの深刻な被膜破れ、損傷箇所があったため、こちらの補修とプラグ交換を実施しました。

修理後

beats by dr.dre Tourの断線の修理画像です。Nov 22 2014IMG_0134




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】Marshall製イヤホン・minorの修理【2014年11月19日】

マーシャル製イヤホン・マイナーについての修理報告です。

到着:11/19
修理完了:11/19(即日修理)
症状「右チャンネルの音が鳴らない。プラグを曲げると音に反応がある。リモコンは機能する。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Marshall minorの断線の修理画像です。Nov 19 2014IMG_0125



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【ケーブル延長】Victor製イヤホン・HP-FX500の修理【2014年11月19日】

ビクター製イヤホン・HP-FX500についての修理報告です。

今回はイヤホンの左右分岐点でケーブルを切除し、新品の延長ケーブルを継ぎ足すことでケーブル尺の延長を行いました。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:11/15
修理完了:11/18
症状「-」
修理内容「延長ケーブルを用いたケーブルの継ぎ足し」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

HP-FX500の延長ケーブルを利用したケーブル継ぎ足し修理の画像です。Nov 19 2014IMG_0123



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】東芝Gigabeatシリーズ付属イヤホンの修理【2014年11月19日】

東芝Gigabeatシリーズ付属イヤホンについての修理報告です。

今回は通常のプラグ付近断線ではなく、左右分岐点の断線と伺っておりました。

ただ実際にはケーブルの断線ではなく、イヤホン本体内部のドライバユニットそのものが通電しない状態となっていました。

このようなドライバユニット異常については基本的に修理不可となりますが、今回は同一製品のイヤホン(※左右分岐点で左チャンネル切断済み)を素材としてお送りいただいておりましたので、こちらを素材利用した修理を実施いたしました。

ただ素材となるイヤホンはケーブルが硬化、劣化していました。

一度本体を分解し、劣化ケーブルを取り除きました。

ケーブルについてはドライバユニット異常のイヤホンの方が状態が良好だったため、こちらを素材イヤホンに接続、採用しました。

以上の通り、今回は通常のプラグ交換修理より多くの作業工程がある特殊修理となりました。

特殊修理の場合は通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:11/17
修理完了:11/18
症状「右チャンネルの音が鳴らない。左右分岐点で断線。」
修理内容「同製品を素材利用(ニコイチ)。及び本体分解とケーブルの交換。」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

分解後

東芝Gigabeatシリーズ付属イヤホンの分解画像です。Nov 19 2014IMG_0117

修理後

東芝Gigabeat付属のイヤホンの断線の修理画像です。Nov 19 2014IMG_0118

東芝Gigabeat付属イヤホンの分解修理後の画像です。Nov 19 2014IMG_0119



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】SHURE製イヤホン・SE210の修理【2014年11月19日】

シュア製イヤホン・SE210についての修理報告です。

今回は純正延長ケーブルと併せてSE210をお送りいただきました。

SE210本体のプラグ付近断線の場合、プラグ交換にて対応可能ですが、延長ケーブルを併用すると交換用プラグ自体の重量が大きいと装着感が悪化します。

このようなケースでは小型プラグを採用しますが、今回は純正の延長ケーブルをお送りいただきましたので、こちらをパーツとして使用した修理をオーナー様にご提案、採用となりました。

延長ケーブルのジャック部分(及び劣化部分)を切除し、この位置にSE210を接続しました。

到着:11/15(回答待ち)
修理完了:11/19
症状「右チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近で断線。」
修理内容「純正延長ケーブルへの接続、延長ケーブルのプラグ交換」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

SHUREイヤホン・SE210の断線の修理画像です。Nov 19 2014IMG_0126

SE210の純正延長ケーブルを使用した修理画像です。Nov 19 2014IMG_0127



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】オーディオテクニカ製ヘッドホン・ATH-A500の修理【2014年11月19日】

オーディオテクニカ製ヘッドホン・ATH-A500についての修理報告です。

到着:11/19
修理完了:11/19(即日修理)
症状「プラグ切断済み。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

プラグ切断済みの状態でお預かりいたしました。

ケーブルを2cm程度カットし、交換用プラグを装着しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

ATH-A500の断線の修理画像です。Nov 19 2014IMG_0124




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】オーディオテクニカ製イヤホン・ATH-CKM500の修理【2014年11月17日】

オーディオテクニカ製イヤホン・ATH-CKM500ついての修理報告です。

こちらはBluetooth機器付属モデルとなります。

到着:11/15
修理完了:11/15
症状「プラグ付近断線」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

ATH-CKM500の断線の修理画像です。Nov 18 2014IMG_0114



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【分解修理】Victor製イヤホン・HP-FX500の修理【2014年11月17日】

ビクター製イヤホン・HP-FX500についての修理報告です。

今回はプラグ付近の断線ではなく、本体付近の位置で断線していました。

本体付近断線については、本体分解を工程に含む特殊修理扱いとなります。

こちらの修理は通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場5,000円以上で変動、上限3000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。


到着:11/15
修理完了:11/17
症状「左本体付近で断線。」
修理内容「分解修理(殻割り)」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」


分解後

Victor HP-FX500の分解画像です。Nov 18 2014IMG_0113

修理後

HP-FX500の分解修理後の画像です。Nov 19 2014IMG_0122

HP-FX500の殻割り修理後の画像です。Nov 19 2014IMG_0121



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】KLIPSCH製イヤホン・Image X5の修理【2014年11月17日】

クリプシュ製イヤホン・Image X5についての修理報告です。

到着:11/14
修理完了:11/15
症状「両チャンネルともに音が正常に鳴らない(GND断線)。プラグ付近を曲げると音が正常に鳴る。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

KLIPSCH Image X5の断線の修理画像です。Nov 18 2014IMG_0104



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【左右分岐点断線】DENON製イヤホン・AH-C400の修理【2014年11月17日】

デノン製イヤホン・AH-C400についての修理報告です。

こちらのイヤホンは左右分岐点にて断線が確認できました。

左右分岐点の問題を解決するためには、プラグ交換修理の他に「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理が必要となります。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。


到着:11/13
修理完了:11/17
症状「左右分岐点(Y字部分)で断線。リモコンは機能する。30cmのケーブル短縮希望。」
修理内容「左右分岐点の再接続修理、ケーブル30cm短縮」
修理結果「修理成功。マイク・リモコンについても正常に機能する。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

DENON AH-C400の断線の修理画像です。Nov 18 2014IMG_0111

DENON AH-C400の左右分岐点(Y字)の断線の修理画像です。Nov 18 2014IMG_0112




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【左右分岐点断線】SONY製イヤホン・MDR-EX300SLの修理【2014年11月17日】

ソニー製イヤホン・MDR-EX300SLについての修理報告です。

こちらのイヤホンはプラグ付近の他に、左右分岐点(Y字部分)についても断線が確認できました。

左右分岐点の問題を解決するためには、プラグ交換修理の他に「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理が必要となります。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。


到着:11/13
修理完了:11/17
症状「右チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げても音に反応が無い。」
修理内容「プラグ交換、左右分岐点の再接続修理」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

SONY製イヤホン・MDR-EX300SLの断線の修理画像です。Nov 18 2014IMG_0109

SONY MDR-EX300SLの左右分岐点(U字)の断線の修理画像です。Nov 18 2014IMG_0110




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【分解修理】AIAIAI製イヤホン・Pipe Earphoneの修理【2014年11月17日】

AIAIAI製イヤホン・Pipe Earphoneについての修理報告です。

今回はプラグ付近の他に、本体付近の位置についても断線していました。

本体付近断線については、本体分解を工程に含む特殊修理扱いとなります。

こちらの修理は通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場5,000円以上で変動、上限3000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。


到着:11/04
修理完了:11/17
症状「左チャンネルの音が鳴らない。プラグを曲げても音に反応が無い。」
修理内容「分解修理、左右分岐点の再接続、プラグ交換」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

分解後

AIAIAI製イヤホン・Pipe Earphoneの分解画像です。Nov 18 2014IMG_0106

修理後

AIAIAI Pipe Earphoneの分解修理後の画像です。Nov 18 2014IMG_0107

AIAIAI Pipe Earphoneの分解修理後の本体部分、再接続後の左右分岐部分の画像です。Nov 18 2014IMG_0108



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】MEElectronics製ヘッドホン・Atlas Fantasy IML Graphics On-Ear Headphoneの修理【2014年11月17日】

MEElectronics製ヘッドホン・Atlas Fantasy IML Graphics On-Ear Headphone with Microphone, Remote, and Universal Volume Controlについての修理報告です。

到着:11/13
修理完了:11/15
症状「両チャンネルともに音が正常に鳴らない。左のみ小さな音で音が鳴る。ボタンも機能しない。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

こちらの機種はオーディオコントロール(リモコン)、マイクといった追加機能を持ったヘッドホンとなります。

iPhoneやAndroidスマートフォン、ウォークマン等のMP3プレーヤーでの使用に適したイヤホンですが、通常のプラグと規格が異なるため、通常のステレオミニプラグに交換するとこれらの機能は失われます。

これら追加機能を維持するためには「4極プラグ」という特殊なプラグの採用が必要となります。


4極プラグの採用についてもご希望の場合は対応可能です。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(作業に時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグを曲げても音に反応がありませんでした。

ケーブルを2cm程度の位置でカットし、交換用プラグを装着したところ、問題を解決することができました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

MEElectronicsのヘッドホン・Atlasの断線の修理画像です。Nov 18 2014IMG_0102

断線したMEElectronics製ヘッドホン・Atlasのリモコン機能を維持した修理画像です。Nov 18 2014IMG_0103




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】BOSE製イヤホン・BOSE IEの修理【2014年11月13日】

BOSE製イヤホン・BOSE IEについての修理報告です。

到着:11/12
修理完了:11/12(即日修理)
症状「左チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げる反応がある。プラグ部分に抵抗が内臓されている。ケーブル全体的に深刻な劣化、クセあり。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。抵抗の再利用ができなかったため、音質への影響の可能性あり。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

BOSEイヤホンの断線の修理画像です。Nov 13 2014IMG_0097

こちらのモデルはプラグに抵抗が内蔵されたタイプとなります。

今回は劣化により該当部分の分解と抵抗の再利用が不可能だったため、抵抗を切除した状態での修理完了となりました。

料金お支払前にオーナー様ご自身に音質についてテストを行っていただき、実使用が難しいと判断された場合は修理不可扱いとし、料金のお支払いは必要ございません。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。
プロフィール

伝力通信

Author:伝力通信
イヤホンの断線修理をやっています!現在、500円~承っております。Yahooオークションに出品しているので、「断線修理」で検索しご落札ください。金髪娘のサムネイルが目印です。

メールアドレスはこちら→ rep@dentwo.com

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。