FC2ブログ

【修理実績・報告】marantz製イヤホン・HP101の修理【2015年6月15日】

マランツ製イヤホン・HP101についての修理報告です。

到着:06/13
修理完了:06/13(即日修理)
症状「左チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げると音が正常に鳴る。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

marantz製イヤホン・HP101の断線の修理画像です。Jun 15 2015IMG_0448



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】KLIPSCH製イヤホン・Image X10の修理【2015年6月15日】

クリプシュ製イヤホン・Image X10についての修理報告です。


到着:06/12
修理完了:06/13
症状「左チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げても音に反応が無い。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグを曲げても音に反応がありませんでした。

ケーブルを2cm程度の位置でカットし、交換用プラグを装着したところ、問題を解決することができました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

KLIPSCH製イヤホン・Image X10の断線の修理画像です。Jun 15 2015IMG_0447




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【L字プラグ】beats by dr.dre製イヤホン・urBeatsの修理【2015年6月15日】

beats by dr.dre製イヤホン・urBeatsについての修理報告です。

今回はL字プラグ(P-3.5GL)を採用しました。

こちらのプラグは新規入荷となり、また通常より作業時間が長くなりますので、修理費とは別に1500円の経費が生じます。

通常は予備も含めて入荷いたしますが、1500円以上の経費については当方で負担いたします。

到着:06/13
修理完了:06/13(即日修理)
症状「左チャンネルの音が鳴らない。プラグの角度によって正常に鳴る。リモコン機能は正常に動作する。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」


プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

beats by dr.dre製イヤホン・urBeatsの断線の修理画像です。Jun 15 2015IMG_0446



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【左右分岐断線】KLIPSCH製イヤホン・Image X10の修理【2015年6月15日・2】

クリプシュ製イヤホン・Image X10についての修理報告です。

こちらのイヤホンは左右分岐点にて断線が確認できました。

左右分岐点の問題を解決するためには、プラグ交換修理の他に「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理が必要となります。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:06/08(一部回答待ち)
修理完了:06/13
症状「左チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を含めてケーブルのどの位置を曲げても音に反応が無い。オーナー様ご説明では左右分岐点で断線。」
修理内容「左右分岐点の断線箇所切除と再接続修理、プラグの予防交換」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

今回は左右分岐点の断線箇所の修理の他に、劣化が認められるプラグ部分についても予防的な交換修理を実施しました。

また小型プラグを採用しております。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。


修理後

KLIPSCH製イヤホン・Image X10の断線の修理画像です。Jun 15 2015IMG_0444

KLIPSCH製イヤホン・Image X10の左右分岐点の断線の修理画像です。Jun 15 2015IMG_0445



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【左右分岐断線】KLIPSCH製イヤホン・Image X10の修理【2015年6月15日・1】

クリプシュ製イヤホン・Image X10についての修理報告です。

こちらのイヤホンは左右分岐点にて断線が確認できました。

左右分岐点の問題を解決するためには、プラグ交換修理の他に「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理が必要となります。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:06/08(一部回答待ち)
修理完了:06/13
症状「左チャンネルの音が鳴らない。左右分岐点で断線。」
修理内容「左右分岐点の断線箇所切除と再接続修理、プラグの予防交換」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

今回は左右分岐点の断線箇所の修理の他に、劣化が認められるプラグ部分についても予防的な交換修理を実施しました。

また小型プラグを採用しております。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。


修理後

KLIPSCH製イヤホン・Image X10の断線の修理後の画像です。Jun 15 2015IMG_0442

クリプシュ製イヤホン・Image X10の左右分岐点(Y字)部分の断線の修理画像です。Jun 15 2015IMG_0443



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【リケーブル】SONY製ヘッドホン・MDR-7506の修理【2015年6月12日】

SONY製ヘッドホン・MDR-7506についての修理報告です。

こちらは当方で分解・リケーブルを行ったヘッドホンとなりますが、今回はその無償再修理です。

ご要望いただいた修正内容は以下となります。

1.ケーブルの方向の逆転

線材に印字された文字から、ケーブルには方向がございます。

当方の作業チェックリストにはケーブルや熱収縮チューブといったパーツの印字方向を確認する項目がありません。

ケーブルに方向といった決まりは基本的にございませんが、今回は審美的観点からケーブル方向の逆転をご希望いただきました。

ケーブルに印字された文字が「プラグ〜ヘッドホン」に流れる方向に修正しました。

2.プラグの芯材折れ

プラグの芯が強い力により折れてしまっている状態でお預かりいたしました。

当方では基本的に修理後三ヶ月間の無償再修理保証がございますが、こちらは修理箇所周辺の再断線やプラグ内部の断線といったケースのみを想定しておりました。

例えば修理箇所周辺の再断線であれば、劣化部分を取り除き切れていないことが原因であり、プラグ内部の断線や接触不良については当方の作業や使用した製品そのものに問題があった可能性があるため、無償再修理保証は基本的にこういったリスクに対応するサポートとなります。

ただプラグの芯というものは簡単に折れてしまうものではなく、例えばプラグを挿した状態で何かをぶつけてしまう等、その多くは使用上の問題と考えます。

保証期間中の芯材折れについて、無償再修理の保証をご要望いただいたケースは今回が初めてでしたが、今後の保証規定ではプラグ折れについては有償対応とさせていただく方向に修正いたします。



到着:06/10
修理完了:06/10
症状「ケーブル方向の修正(逆転)、折れたプラグの交換」
修理内容「ヘッドホン分解・再組立、プラグ交換」
修理結果「修理完了。無償再修理のため送料を含めて当方で全額負担。」

芯の折れたプラグ

Jun 13 2015IMG_0422

製品の不良も考え調査しましたが特に問題は無いため、なんらかの強い力を加えてしまったものと考えます。


修正前のケーブル方向

Jun 13 2015IMG_0425

こちらが修正前の方向となります。

以下は修正後の方向です。

撮影の問題から文字が潰れていますが、上記の画像の反対方向となっております。(プラグ→ヘッドホンの文字の流れ)

修理後

Jun 13 2015IMG_0429

Jun 13 2015IMG_0430

メインのケーブルを新品交換してから3ヶ月程度となりますが、劣化の状態が想定以上に進んでおります。癖や硬化が部分的に確認できました。

前回修理では内部ケーブルについても新品交換しておりますが、こちらも同様に若干の硬化が認められます。

今回ヘッドホンを分解した際に内部のメンテナンスと劣化部位の切除は行っておりますが、当方の想定外の状態となりますので、もし短期間で何らかの問題が生じた場合は比較的大規模な改善策を検討します。

その際はお手数ですがご報告・ご相談ください。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【分解修理】オーディオテクニカ製イヤホン・ATH-CKS99の修理【2015年6月12日】

オーディオテクニカ製イヤホン・ATH-CKS99についての修理報告です。

今回はプラグ付近の断線ではなく、本体付近の位置で断線していました。

本体付近断線については、本体分解を工程に含む特殊修理扱いとなります。

こちらの修理は通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場5,000円以上で変動、上限3000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:06/03
修理完了:06/10
症状「左チャンネルの音が鳴らない。右チャンネルは問題無し。左右分岐点の修理箇所に不具合無し。切断し両端の線を全て通電テストしたが問題無し。左チャンネル本体付近の問題の可能性あり。右チャンネルについては一切問題無い。」
修理内容「分解修理」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

分解後

オーディオテクニカ製イヤホン・ATH-CKS99の分解後の画像です。Jun 13 2015IMG_0421

修理後

本体内部で断線したオーディオテクニカ製イヤホン・ATH-CKS99の分解修理後の画像です。Jun 13 2015IMG_0431

オーディオテクニカ製イヤホン・ATH-CKS99の断線の修理後の画像です。Jun 13 2015IMG_0432

本体付近のブッシュがケーブルに固定されているため、再利用できませんでした。

該当箇所は熱収縮チューブで代用しました。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【左右分岐点断線】SONY製イヤホン・XBA-40の修理【2015年6月7日】

SONY製イヤホン・XBA-40についての修理報告です。

こちらのイヤホンは左右分岐点にて断線が確認できました。

左右分岐点の問題を解決するためには、プラグ交換修理の他に「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理が必要となります。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。


到着:06/05
修理完了:06/05(即日修理)
症状「左右分岐点で断線。ケーブル全体的に強いクセあり。」
修理内容「左右分岐点の断線箇所切除と再接続」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

SONY製イヤホン・XBA-40の左右分岐点の断線の修理画像です。Jun 07 2015IMG_0403

SONY製イヤホン・XBA-40の左右分岐点の断線の修理画像です。Jun 07 2015IMG_0404



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【リモコン部分断線】SONY製イヤホン・XBA-30の修理【2015年6月7日】

SONY製イヤホン・XBA-30についての修理報告です。

今回はプラグ付近や左右分岐点の断線ではなく、リモコン部分に異常、断線が問題原因でした。

特定箇所の問題を解決するためには「断線(問題)箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理が必要となります。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:06/01(回答待ち)
修理完了:06/05
症状「左チャンネルの音が鳴らない。プラグを曲げても音に反応無し。」
修理内容「断線箇所の切除と再接続、プラグ交換」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

SONY製イヤホン・XBA-30の故障箇所(リモコン部分)切除後の修理画像です。Jun 07 2015IMG_0399

SONY製イヤホン・XBA-30の断線箇所の切除と再接続修理後の画像です。Jun 07 2015IMG_0400



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【左右分岐点以降のケーブル交換】SONY製イヤホン・MDR-EX500SLの修理【2015年6月7日】

SONY製イヤホン・MDR-EX500SLについての修理報告です。

今回は左右分岐点〜プラグ間のケーブルが切断済みの状態でお預かりいたしました。

50cm程度の新品オーディオ用ケーブルとプラグを用意し、左右分岐点に接続、分岐間以降のケーブルを新品に交換する形の修理を実施しました。

既存のケーブルが残り接点も増えるため「リケーブル修理」とは異なりますが、ケーブルの全体的なリフレッシュという目的は達成されます。

到着:06/01
修理完了:06/05
症状「左右分岐点でケーブル切断済み。」
修理内容「左右分岐点~プラグ間のケーブルを新品交換」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

SONY製イヤホン・MDR-EX500SLのケーブル交換修理後の画像です。Jun 07 2015IMG_0401

左右分岐点でケーブルが切断されたSONY製イヤホン・MDR-EX500SLのケーブル交換修理後の画像です。Jun 07 2015IMG_0402

こちらはU字型ケーブルのため、左チャンネル側の重量負荷が大きいです。

負荷により今後短期間で本体付近の断線等が生じた場合は個別に対応させていただきますのでお気軽にご相談ください。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【4極プラグ採用(リモコン/マイク機能維持)】Marshall製イヤホン・minorの修理【2015年6月5日】

Marshall製イヤホン・minorについての修理報告です。

到着:06/04
修理完了:06/04(即日修理)
症状「音が正常に鳴らない。プラグ角度によって正常に鳴る。マイク・リモコンは機能する。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

こちらの機種はオーディオコントロール(リモコン)、マイクといった追加機能を持ったイヤホンとなります。

iPhoneやAndroidスマートフォン、ウォークマン等のMP3プレーヤーでの使用に適したイヤホンですが、通常のプラグと規格が異なるため、通常のステレオミニプラグに交換するとこれらの機能は失われます。

これら追加機能を維持するためには「4極プラグ」という特殊なプラグの採用が必要となります。


4極プラグの採用についてもご希望の場合は対応可能です。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(作業に時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Marshall製イヤホン・minorの断線の修理画像です。Jun 05 2015IMG_0394

※追記

オーナー様ご要望により、プラグを変更しました。

Marshall製イヤホン・minorの修理の断線の修理画像です。Jun 26 2015IMG_0558



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】SONY製イヤホン・XBA-30の修理【2015年6月5日】

SONY製イヤホン・XBA-30についての修理報告です。

到着:06/03(回答待ち)
修理完了:06/04
症状「音が正常に鳴らない。プラグ付近のケーブルを押し込むように圧迫すると正常に鳴る。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

SONY製イヤホン・XBA-30の断線の修理画像です。Jun 05 2015IMG_0393



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【改造・ケーブル着脱式(MMCXジャック取付)】Sennheiser製イヤホン・IE800の修理【2015年6月5日】

【改造・ケーブル着脱式(MMCXジャック取付)】Sennheiser製イヤホン・IE800の修理【2015年6月5日】
今回は修理ではなく、改造案件となります。

Sennheiser製イヤホン・IE800のケーブルを本体付近で切断、この位置にMMCXジャックを取り付けました。

一般的なMMCX規格の交換用ケーブルに対応した着脱式イヤホンとして使用することができます。

なおピンアサインはMMCXコネクタのセンターピンがホットとなります。

到着:05/30
修理完了:06/04
症状「改造希望(MMCX化・ケーブル着脱式)」
修理内容「MMCXジャック装着(ケーブル着脱式改造)」
修理結果「改造成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

改造後

Sennheiser製イヤホン・IE800にMMCXジャックを取り付け、ケーブル着脱可、ケーブル交換に対応する改造を行った画像です。Jun 05 2015IMG_0392

MMCXのカバーはパテにより構築しています。

耐久性を重視した処理となりますが、MMCXは壊れやすいコネクタとなりますので、ケーブルの交換は断線時のみに限定する使用方法を強くおすすめいたします。

収納時にケーブルを取り外すような頻度で脱着を行うと、あまり長く使用できないものと考えます。

なおイヤホン本体からMMCXジャックの接続位置が離れているため、今後の断線についても修理対応が可能です。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】SONY製イヤホン・MDR-EX90SLの修理【2015年6月3日】

SONY製イヤホン・MDR-EX90SLについての修理報告です。

到着:06/01(回答待ち)
修理完了:06/02
症状「問題無し。プラグ付近に劣化は確認。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

特に問題は無いものの、プラグ付近に劣化を確認しました。

ケーブルを2cm程度カットしプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

SONY製イヤホン・MDR-EX90SLの断線の修理画像です。Jun 03 2015IMG_0377



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】beats by dr.dre製イヤホン・HTC J付属urBeatsの修理【2015年6月3日】

beats by dr.dre製イヤホン・HTC J付属urBeatsについての修理報告です。

到着:06/01(回答待ち)
修理完了:06/02
症状「プラグ損傷。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近に損傷を確認しました。

ケーブルを3cm程度カットしプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

beats by dr.dre製イヤホン・HTC J付属urBeatsの断線の修理画像です。Jun 03 2015IMG_0376



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】Logicool製マウス・MX-R(MX5500付属モデル)の修理【2015年6月3日】

Logicool製マウス・MXレボリューションについての修理報告です。Blutooth接続のMX5500付属モデルとなります。

なお今回は右・左クリックのチャタリング問題ではなく、ホイールのべたつき解消をご希望いただきました。

分解を行い、ホイールのユニットを取り出し確認したところ、ゴムのブリードは取り除くことが難しく、またゴム全体が摩擦による切れかかっていたため、今回はホイールユニット全てを交換しました。

到着:06/01
修理完了:06/02
症状「ホイール部分のべたつき(ゴムのブリード)」
修理内容「分解・内部洗浄メンテナンス、ホイールユニット交換」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

分解、清掃後

Logicool製マウス・MX-R(MX5500付属モデル)の分解画像です。Jun 03 2015IMG_0369

Logicool製マウス・MX-R(MX5500付属モデル)のホイール部分の画像です。Jun 03 2015IMG_0370

こちらはホイールユニット交換前の画像です。ゴムのブリードによりべたつきがあり、擦り切れています。


今回はホイールの左右傾きに関して少しきつくするようご要望をいただきました。

ホイールユニットは1本のネジで固定されているため、こちらが緩んでしまうとぐらついたり、傾きが大きくなってしまいます。

ユニット交換後のネジによる固定はしっかりと行っておりますが、感触として改善が認められない場合、MX-RとMX-R(MX5500付属モデル)の違いによる差異かもしれません。

この点についてはオーナー様にご確認いただきます。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【左右分岐点断線】センチュリー製イヤホン・Zipbuds CT-REBKBKの修理【2015年6月3日】

センチュリー製イヤホン・Zipbuds CT-REBKBKについての修理報告です。

ジッパー構造になっている特殊なケーブルですが、修理可能です。

なおこちらのイヤホンは左右分岐点に断線箇所があり、左右分岐点〜プラグ間のケーブル全体に劣化、損傷箇所がございました。

そのため今回は左右分岐点の断線箇所でケーブルを切断し、この位置に新品のオーディオ用ケーブル(※15cm程度)を接続する特殊修理を実施しました。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:05/16(修理プラン検討)
修理完了:06/02
症状「右チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げても音に反応が無い。ケーブル全体的に劣化が深刻。」
修理内容「プラグ交換、左右分岐点に15cm程度ケーブルを継ぎ足し。」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

Zipbuds CT-REBKBKの断線の修理画像です。Jun 03 2015IMG_0378



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【4極プラグ採用(リモコン/マイク機能維持)】SONY製イヤホン・XBA-3の修理【2015年6月2日】

SONY製イヤホン・XBA-3についての修理報告です。

到着:06/01
修理完了:06/01(即日修理)
症状「プラグ付近損傷。マイク・リモコンは機能する。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

こちらの機種はオーディオコントロール(リモコン)、マイクといった追加機能を持ったイヤホンとなります。

iPhoneやAndroidスマートフォン、ウォークマン等のMP3プレーヤーでの使用に適したイヤホンですが、通常のプラグと規格が異なるため、通常のステレオミニプラグに交換するとこれらの機能は失われます。

これら追加機能を維持するためには「4極プラグ」という特殊なプラグの採用が必要となります。


4極プラグの採用についてもご希望の場合は対応可能です。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(作業に時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近に損傷が確認できましたのでプラグを交換しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

SONY製イヤホン・XBA-3の断線の修理画像です。Jun 07 2015IMG_0398



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】オーディオテクニカ製イヤホン・ATH-CK100PROの修理【2015年6月2日】

オーディオテクニカ製イヤホン・ATH-CK100PROについての修理報告です。

到着:06/01
修理完了:06/01(即日修理)
症状「左チャンネルの音がプラグ角度によって途切れる。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

オーディオテクニカ製イヤホン・ATH-CK100PROの断線の修理画像です。Jun 02 2015IMG_0362



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】Marshall製イヤホン・minorの修理【2015年6月2日】

Marshall製イヤホン・minorについての修理報告です。

到着:05/29
修理完了:06/01
症状「右チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げても音に反応が無い。マイク・リモコンは機能する。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Marshall製イヤホン・minorの断線の修理画像です。Jun 02 2015IMG_0374



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【左右分岐点断線】beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・Tour MH BEATS IEの修理【2015年6月2日】

beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・Tour MH BEATS IEについての修理報告です。

こちらのイヤホンはプラグ付近以外に、左右分岐点にて断線が確認できました。

左右分岐点の問題を解決するためには、プラグ交換修理の他に「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理が必要となります。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:05/27
修理完了:06/01
症状「右チャンネルの音が鳴らない。左右分岐点で断線。」
修理内容「左右分岐点の断線箇所切除と再接続」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・Tour MH BEATS IEの左右分岐点の断線の修理画像です。Jun 02 2015IMG_0367

beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・Tour MH BEATS IEのY字分岐部分の断線の修理画像です。Jun 02 2015IMG_0368



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【複数箇所断線】【小型プラグ】Sennheiser製イヤホン・CX-400IIの修理【2015年6月2日】

ゼンハイザー製イヤホン・CX-400IIについての修理報告です。

こちらのイヤホンはプラグ付近以外に、左右分岐点と音量コントローラー部分にて断線が確認できました。

特定箇所の断線を解決するためには、プラグ交換修理の他に「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理が必要となります。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:05/26
修理完了:06/01
症状「右チャンネルの音が鳴らない」
修理内容「断線箇所の切除と再接続、プラグ交換」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Sennheiser製イヤホン・CX-400IIの左右分岐点、音量コントローラー、プラグ付近断線の修理画像です。Jun 02 2015IMG_0361



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【分解修理】JVC製イヤホン・機種不明の修理【2015年6月2日】

JVC製イヤホン・機種不明についての修理報告です。

今回はプラグ付近の断線ではなく、本体付近の位置で断線していました。

本体付近断線については、本体分解を工程に含む特殊修理扱いとなります。

こちらの修理は通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場5,000円以上で変動、上限3000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:05/26
修理完了:06/01
症状「右チャンネルの本体付近・内部で断線。」
修理内容「両チャンネル分解(左チャンネルは予防的処置)。左チャンネル側の本体補修。」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

分解後

JVC製イヤホンの分解画像です。Jun 02 2015IMG_0360

修理後

JVCイヤホンの分解修理後の画像です。Jun 02 2015IMG_0372

JVCイヤホンの分解修理後の画像です。Jun 02 2015IMG_0373



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。
プロフィール

伝力通信

Author:伝力通信
イヤホンの断線修理をやっています!現在、500円~承っております。Yahooオークションに出品しているので、「断線修理」で検索しご落札ください。金髪娘のサムネイルが目印です。

メールアドレスはこちら→ rep@dentwo.com

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ