スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】SHURE製イヤホン・SE530の修理【2015年9月28日】

SHURE製イヤホン・SE530についての修理報告です。

到着:09/26
修理完了:09/28
症状「両チャンネルともに音が鳴らない。プラグ付近を曲げると音が鳴る。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

SHURE製イヤホン・SE530の断線の修理画像です。Sep 29 2015IMG_1115



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。
スポンサーサイト

【改造・バランス化】Sennheiser製イヤホン・IE80の修理【2015年9月23日】

Sennheiser製イヤホン・IE80についての修理報告です。

今回は修理と併せて、改造も実施しております。

ポータブルヘッドホンアンプ「OPPO HA-2」のバランス出力(L+R+L-R-)に対応するよう、左右分岐点〜プラグ間のケーブルを新品に交換し、3.5mm4極プラグを接続しました。


こちらは特殊修理となります。

通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円〜。相場5,000円以上で変動)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)とケーブル代(今回は50cm使用のため500円となります)がかかります。

到着:09/16
修理完了:09/24
症状「プラグ付近ケーブルに損傷箇所多数。改造希望。OPPO HA-2対応「L+R+L-R-」配線の4極プラグへの交換(バランス化)及び左右分岐点~プラグ間のケーブル交換」
修理内容「左右分岐点~プラグ間のケーブル交換、プラグ交換(4極プラグ採用・バランス化)」
修理結果「修理成功。問題無し。特殊な案件のため、オーナー様ご自身に動作確認を行っていただき、問題が無ければ料金をお支払いいただく形となります。」

修理後

Sennheiser製イヤホン・IE80のOPPO HA-2対応のバランス化改造後の画像です。Sep 25 2015IMG_1102

Sennheiser製イヤホン・IE80のOPPO HA-2対応のバランス化改造後の画像です。Sep 25 2015IMG_1103

特殊な案件となりますので、オーナー様ご自身に動作確認を行っていただき、問題が無ければ料金をお支払いいただきます。

4極プラグは耐久性、信頼性の点で少し不安がございますので、動作確認は入念に行っていただければ幸いです。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【改造・バランス化】Sennheiser製ヘッドホン・HD424の修理【2015年9月23日】

Sennheiser製ヘッドホン・HD424についての改造報告です。

ポータブルヘッドホンアンプ「OPPO HA-2」のバランス出力(L+R+L-R-)に対応するよう、3.5mm4極プラグに交換しました。

到着:09/16(※営業日の関係から作業遅延)
修理完了:09/24
症状「改造希望。OPPO HA-2対応「L+R+L-R-」配線の4極プラグへの交換(バランス化)」
修理内容「プラグ交換(4極プラグ採用・バランス化)」
修理結果「修理成功。問題無し。特殊な案件のため、オーナー様ご自身に動作確認を行っていただき、問題が無ければ料金をお支払いいただく形となります。」

修理後

Sennheiser製ヘッドホン・HD424の4極プラグへの交換によるバランス化改造後の画像です。Sep 25 2015IMG_1100

ゼンハイザー製ヘッドホン・HD424の4極プラグへの交換によるバランス化改造後の画像です。Sep 25 2015IMG_1101

特殊な案件となりますので、オーナー様ご自身に動作確認を行っていただき、問題が無ければ料金をお支払いいただきます。

4極プラグは耐久性、信頼性の点で少し不安がございますので、動作確認は入念に行っていただければ幸いです。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】Bang & Olufsen製イヤホン・A8 Earphonesの修理【2015年9月23日】

Bang & Olufsen製イヤホン・A8 Earphonesについての修理報告です。

到着:09/19(※営業日の関係から作業遅延)
修理完了:09/24
症状「左チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げると音が鳴る。ケーブル全体的に良好だが、ケースに収納されていたため等間隔に強い折れ目、劣化部分がある。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。※営業日の関係から到着確認、修理作業に遅延あり。支払い前にご返却させていただきます」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Bang & Olufsen製イヤホン・A8 Earphonesの断線の修理画像です。Sep 25 2015IMG_1097



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】Klipsch製イヤホン・Image X10の修理【2015年9月23日】

クリプシュ製イヤホン・Image X10についての修理報告です。

到着:09/23
修理完了:09/24
症状「左チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げると音が正常に鳴る。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。※営業日の関係から到着確認、修理作業に遅延あり。支払い前にご返却させていただきます」

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Klipsch製イヤホン・Image X10の断線の修理画像です。Sep 25 2015IMG_1096



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】SONY製イヤホン・MDR-XB70Nの修理【2015年9月23日】

SONY製イヤホン・MDR-XB70N についての修理報告です。

到着:09/16
修理完了:09/17
症状「左チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げても音に反応が無い。ケーブルに2箇所損傷個所あり。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

修理
プラグを曲げても音に反応がありませんでした。

ケーブルをカットし交換用プラグを装着したところ、問題を解決することができました。

カバー内部はホットボンド、熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

SONY製イヤホン・MDR-XB70Nの断線の修理画像です。Sep 25 2015IMG_1078



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】Klipsch製イヤホン・Image S4 IIの修理【2015年9月23日】

クリプシュ製イヤホン・Image S4 IIについての修理報告です。

到着:09/15(営業日関係から作業遅延)
修理完了:09/24
症状「両チャンネルともに音が正常に鳴らない(GND断線)。プラグ付近を曲げると音が正常に鳴る。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。※営業日の関係から修理作業に遅延あり。支払い前にご返却させていただきます」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Klipsch製イヤホン・Image S4 IIの断線の修理画像です。Sep 25 2015IMG_1095



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・iBeats MH IBTS IE BK CTの修理【2015年9月23日】

beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・iBeats MH IBTS IE BK CTについての修理報告です。

到着:09/12(差出人情報が判読できず、到着確認遅れ)
修理完了:09/17
症状「プラグ付近損傷。音は正常に鳴る。リモコンも正常に動作するが、ボリュームボタンが反応しないことがある(リモコン部分の故障)。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブにより強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・iBeats MH IBTS IE BK CTの断線の修理画像です。Sep 25 2015IMG_1077

到着確認が遅れた他、営業日の関係からご報告も大変遅延しております。

料金お支払前に納品させていただきますので、ご都合の良い時に料金をお支払いいただければ幸いです。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【分解・ドライバユニット交換】SONY製ヘッドホン・MDR-CD900STの修理【2015年9月23日】

SONY製ヘッドホン・MDR-CD900STについての修理報告です。

今回はケーブルの断線ではなく、ドライバユニット自体に問題があり通電しない状態でした。

ドライバユニット異常については修理手法がございませんが、こちらの機種についてはドライバユニットが単体で流通しているため、新品交換が可能です。

今回は当サービス側の問題により納期が非常に遅れてしまいましたが、メンテナンス性が良好な機種のため本来は1週間以内での修理完了となります。

到着:08/27(8月〜9月にかけて大幅な作業遅延あり10月改善予定)
修理完了:09/24
症状「左チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げても音に反応が無い。ドライバユニット異常(通電しない)」
修理内容「分解、ドライバユニット交換、本体付近ケーブルの劣化部分を切除」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

SONY製ヘッドホン・MDR-CD900STの分解、ドライバユニット新品交換修理後の画像です。Sep 25 2015IMG_1105

SONY製ヘッドホン・MDR-CD900STの分解、ドライバユニット新品交換修理後の画像です。Sep 25 2015IMG_1106

ドライバユニットは両チャンネルの新品交換となります。

取り外したドライバユニットはご返却いたします。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【分解修理】Victor製イヤホン・HP-FX500の修理【2015年9月23日】

Victor製イヤホン・HP-FX500についての修理報告です。

今回はプラグ付近の断線ではなく、本体付近・内部の位置で断線していました。

本体付近断線については、本体分解を工程に含む特殊修理扱いとなります。

こちらの修理は通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場5,000円以上で変動、上限3000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:08/24(8月〜9月にかけて大幅な作業遅延あり10月改善予定)
修理完了:09/23
症状「右チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近など、ケーブルを曲げても音に反応が無い。オーナー様ご説明では本体付近断線の可能性あり。」
修理内容「本体分解修理」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

分解後

Victor製イヤホン・HP-FX500の分解画像です。Sep 25 2015IMG_1083

修理後

Victor製イヤホン・HP-FX500の分解修理後の画像です。Sep 25 2015IMG_1092

Victor製イヤホン・HP-FX500の本体内部・本体付近断線の分解修理後の画像です。Sep 25 2015IMG_1093

今回は片方のチャンネルのみ分解修理を実施したことから、左右分岐点以降のケーブルの長さが左右で異なります。

装着感に違和感がある場合は左右分岐点で一度ケーブルを切断し、長さを調整することも可能です。お気軽にご相談ください。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【左右分岐点断線】beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・Tour MH BEATS IEの修理【2015年9月23日】

beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・Tour MH BEATS IEについての修理報告です。

こちらのイヤホンは左右分岐点にて断線が確認できました。

左右分岐点の問題を解決するためには、プラグ交換修理の他に「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理が必要となります。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。


到着:08/18(8月〜9月にかけて大幅な作業遅延あり10月改善予定)
修理完了:09/17
症状「左右分岐点に損傷個所あり。」
修理内容「左右分岐点の断線箇所切除と再接続」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・Tour MH BEATS IEの左右分岐点の断線の修理画像です。Sep 25 2015IMG_1081

beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・Tour MH BEATS IEの断線の修理画像です。Sep 25 2015IMG_1082

こちらの機種は内部の線の数が多く、またマイク・リモコン機能に関する線もございます。

左右分岐点の配線が複雑になっており、プラグ部分も含めて耐久性に大きな懸念がございます。

耐久性についてはマイク・リモコン機能を維持しないのであれば大きく向上可能です。

再断線の際はマイク・リモコン機能の省略をおすすめいたします。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【分解修理】SONY製ヘッドホン・MDR-A30の修理【2015年9月23日】

SONY製ヘッドホン・MDR-A30についての修理報告です。

今回はプラグ付近の断線ではなく、本体付近の位置で断線していました。

本体付近断線については、本体分解を工程に含む特殊修理扱いとなります。

こちらの修理は通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場5,000円以上で変動、上限3000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:08/14(8月〜9月にかけて大幅な作業遅延あり10月改善予定)
修理完了:09/23
症状「左チャンネル本体付近で断線。」
修理内容「分解修理」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

分解後

SONY製ヘッドホン・MDR-A30の分解画像です。Sep 25 2015IMG_1086

修理後

SONY製ヘッドホン・MDR-A30の分解修理後の画像です。Sep 25 2015IMG_1087

内部断線したSONY製ヘッドホン・MDR-A30の分解修理後の画像です。Sep 25 2015IMG_1088

本体内部に余分な接点がある他、本来必要無い4極プラグが採用され、ケーブル内部に使用されていない線がありました。

もともとこのような仕様の可能性もございますが、ケーブルのみを他機種から流用した再生品の可能性がございます。



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【非分解ケーブル交換】SHURE製イヤホン・SE530の修理【2015年9月23日】

SHURE製イヤホン・SE530についての修理報告です。

今回はプラグ付近の断線ではなく、本体付近に断線、損傷箇所がございました。

また全体的にケーブルが硬化、劣化が進行している状態でした。

このようなケースでは「リケーブル(ケーブル交換)」修理が有効です。

リケーブルはケーブル自体を新品に交換する修理手法となります。

通常は筐体の分解を行いますが、ヘッドホンと異なりイヤホンの場合は分解時の破損リスクが大きいです。

特にこちらの機種については分解リスクが高いと判断し、今回は分解を行わず本体に極めて近い位置でケーブルを切断、新品ケーブルを接続する非分解の手法を採用しました。

既存の線材が残っており、接点も増えることからリケーブルではございませんが、ケーブル全体をリフレッシュし使用可能な状態に改善する目的は達成されます。

リケーブル修理は通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円〜。相場5,000円以上で変動)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)とケーブル代(1000円)がかかります。

到着:08/06(8月〜9月にかけて大幅な作業遅延あり10月改善予定)
修理完了:09/21
症状「左チャンネル本体付近で断線。」
修理内容「ケーブル交換(非分解)」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

本体付近で断線したSHURE製イヤホン・SE530のケーブル交換修理後の画像です。Sep 25 2015IMG_1084

本体付近で断線したSHURE製イヤホン・SE530の分解を行わないケーブル交換修理後の画像です。Sep 25 2015IMG_1085



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】Bang & Olufsen製イヤホン・A8 Earphonesの修理【2015年9月16日】

Bang & Olufsen製イヤホン・A8 Earphonesについての修理報告です。

到着:09/14
修理完了:09/15
症状「両チャンネルともに音が鳴らない。プラグ付近を曲げると右チャンネルのみ音が鳴る。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Bang & Olufsen製イヤホン・A8 Earphonesの断線の修理画像です。Sep 17 2015IMG_1063



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】Klipsch製イヤホン・Image X10の修理【2015年9月16日】

クリプシュ製イヤホン・Image X10についての修理報告です。

到着:09/15
修理完了:09/15(即日修理)
症状「プラグ付近を曲げたり、引っ張ると音が正常に鳴らなくなる(GND断線)。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Klipsch製イヤホン・Image X10の断線の修理画像です。Sep 17 2015IMG_1062



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】PHILIPS製イヤホン・Fidelio S2の修理【2015年9月16日】

PHILIPS製イヤホン・Fidelio S2についての修理報告です。

到着:09/12
修理完了:09/15
症状「プラグ切断済み。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ切断済みの状態でお預かりいたしました。

ケーブルを2cm程度カットし、交換用プラグを装着しました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

PHILIPS製イヤホン・Fidelio S2の断線の修理画像です。Sep 17 2015IMG_1060



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・Miles Davis Tributeの修理【2015年9月16日】

beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・Miles Davis Tributeについての修理報告です。

到着:09/12
修理完了:09/15
症状「プラグ角度によって音が正常に鳴らなくなる。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

beats by dr.dre(MONSTER CABLE)製イヤホン・Miles Davis Tributeの断線の修理画像です。Sep 17 2015IMG_1059




-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【左右分岐点断線】【小型プラグ】SONY製イヤホン・MDR-EX51の修理【2015年9月16日・2】

SONY製イヤホン・MDR-EX51についての修理報告です。

こちらのイヤホンはプラグ付近の他、左右分岐点についても断線が確認できました。

左右分岐点の問題を解決するためには、プラグ交換修理の他に「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理が必要となります。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:08/22
修理完了:09/15
症状「両チャンネルともに音が鳴らない。プラグ付近を曲げても音に反応が無い。」
修理内容「プラグ交換、左右分岐点の断線箇所切除と再接続」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理後

SONY製イヤホン・MDR-EX51の断線の修理画像です。Sep 17 2015IMG_1066

SONY製イヤホン・MDR-EX51の左右分岐点断線の修理画像です。Sep 17 2015IMG_1067



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【左右分岐点断線】SONY製イヤホン・MDR-EX51の修理【2015年9月16日・1】

SONY製イヤホン・MDR-EX51についての修理報告です。

こちらのイヤホンはプラグ付近の他、左右分岐点についても断線が確認できました。

左右分岐点の問題を解決するためには、プラグ交換修理の他に「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理が必要となります。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:08/22
修理完了:09/15
症状「両チャンネルともに音が鳴らない。プラグ付近を曲げても音に反応が無い。」
修理内容「プラグ交換、左右分岐点の断線箇所切除と再接続」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

SONY製イヤホン・MDR-EX51の断線の修理画像です。Sep 17 2015IMG_1064

SONY製イヤホン・MDR-EX51の左右分岐点の断線の修理画像です。Sep 17 2015IMG_1065



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】Nuforce製イヤホン・NE8の修理【2015年9月11日】

Nuforce製イヤホン・NE8についての修理報告です。

到着:09/09
修理完了:09/10
症状「プラグ付近損傷。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Nuforce製イヤホン・NE8の断線の修理画像です。Sep 11 2015IMG_0990



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】BOSE製イヤホン・BOSE IEの修理【2015年9月11日】

BOSE製イヤホン・BOSE IEについての修理報告です。

到着:09/04(プラグ回答待ち)
修理完了:09/10
症状「右チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げると音が正常に鳴る。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

BOSE製イヤホン・BOSE IEの断線の修理画像です。Sep 11 2015IMG_0989



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【L字プラグ】SONY製イヤホン・XBA-30の修理【2015年9月11日】

ソニー製イヤホン・XBA-30についての修理報告です。

今回はL字プラグ(P-3.5GL)を採用しました。

こちらのプラグは新規入荷となり、また通常より作業時間が長くなりますので、修理費とは別に1500円の経費が生じます。

通常は予備も含めて入荷いたしますが、1500円以上の経費については当方で負担いたします。

到着:09/09
修理完了:09/10
症状「音が正常に鳴らない(GND断線。カラオケ音源のようにボーカルが聞こえない等)。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

SONY製イヤホン・XBA-30の断線の修理画像です。Sep 11 2015IMG_0988



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】Klipsch製イヤホン・Image X10iの修理【2015年9月11日】

クリプシュ製イヤホン・Image X10iについての修理報告です。

到着:09/05(プラグ回答待ち)
修理完了:09/10
症状「右チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げると音が正常に鳴る。リモコンは動作する。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Klipsch製イヤホン・Image X10iの断線の修理画像です。Sep 11 2015IMG_0987



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】Klipsch製イヤホン・Image X10の修理【2015年9月11日】

Klipsch製イヤホン・Image X10についての修理報告です。

到着:09/05(プラグ回答待ち)
修理完了:09/10
症状「両チャンネルともに音が鳴らない。プラグ付近を曲げると音が正常に鳴る。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

クリプシュ製イヤホン・Image X10の断線の修理画像です。Sep 11 2015IMG_0986



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【分解修理】ULTRASONE製ヘッドホン・DJ1 PROの修理【2015年9月11日】

ULTRASONE製ヘッドホン・DJ1 PROについての修理報告です。

こちらはケーブル脱着可能なヘッドホンとなります。

今回はケーブルの断線ではなく、差し込んだケーブルがヘッドホン本体内部で歪み、抜けなくなってしまっている状態で受領いたしました。

プラグが抜けないためヘッドホンを分解することができない状態でしたが、今回はヘッドホンの筐体一部を切削し、ケーブルの脱着に成功、分解を実施しました。

ヘッドホン内部のプラグを固定するパーツが歪んでいたため、こちらを除去することでケーブルの接続・脱着が可能な状態になりました。

ただジャック部分が非常に摩耗していることから、ケーブル脱着の際の負荷は非常に大きいものと考えます。

今回は取り外したケーブルから破損プラグを切除し、新品のプラグに交換し、ヘッドホンに装着した状態で納品いたします。

ケーブルの着脱は可能ですが、頻繁なケーブル着脱や、今回製作(修理)したケーブル以外の製品を使用することはおすすめできません。


到着:08/17(修理プラン検討、再変更あり)
修理完了:09/10
症状「ケーブルが損傷し、ヘッドホン本体から抜けない。」
修理内容「分解修理、ケーブルの3.5mmステレオミニプラグ(ヘッドホン本体側)交換」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

分解後

ULTRASONE製ヘッドホン・DJ1 PROの分解後の画像です。Sep 11 2015IMG_0982

修理後

ULTRASONE製ヘッドホン・DJ1 PROの分解修理後の画像です。抜けなくなったプラグ、ケーブルを除去しました。Sep 11 2015IMG_0984

ULTRASONE製ヘッドホン・DJ1 PROの分解修理後、ケーブルのプラグ交換修理後の画像です。Sep 11 2015IMG_0985



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【分解修理】Victor製イヤホン・HP-FX500の修理【2015年9月8日】

Victor製イヤホン・HP-FX500についての修理報告です。

イヤホン本体付近・内部の断線を確認しました。

本体付近断線については、本体分解を工程に含む特殊修理扱いとなります。

こちらの修理は通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場5,000円以上で変動、上限3000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:08/17
修理完了:09/08
症状「両チャンネルともに本体分解済み」
修理内容「分解修理(内部洗浄あり)、プラグ交換」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

プラグ付近に断線箇所は無いものの、劣化を確認したため、プラグの新品交換も実施しました。

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。


分解後

Victor製イヤホン・HP-FX500の分解後の画像です。Sep 09 2015IMG_0972

修理後

Victor製イヤホン・HP-FX500の分解修理後の画像です。Sep 09 2015IMG_0977

Victor製イヤホン・HP-FX500の断線の修理後の画像です。Sep 09 2015IMG_0978



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】Victor製イヤホン・HA-FX3Xの修理【2015年9月8日】

Victor製イヤホン・HA-FX3Xについての修理報告です。

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

到着:09/05
修理完了:09/08(※修理作業遅延あり。料金お支払前に発送・納品)
症状「左チャンネルの音が鳴らない。プラグ付近を曲げると音が正常に鳴る。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Sep 09 2015IMG_0963



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】【小型プラグ】Bang & Olufsen製イヤホン・Earset 3iの修理【2015年9月8日】

Bang & Olufsen製イヤホン・Earset 3iについての修理報告です。

今回は通常のプラグではなく、小型のプラグを採用しました。

オヤイデ電気 P-3.5G


iPhoneやAndroidスマートフォンにハードケースを装着している方に最適なプラグです。

交換用プラグは基本的に既存のプラグよりサイズが大きいので、ハードケースの径にゆとりが無い場合は干渉して使用できない可能性がございます。


こちらの交換用プラグ(画像・中央)は通常の交換用プラグ(画像・下)と異なり、ジャック部分とカバーの間に径の小さい一段のスペーサーがございます。

この径が通常のプラグ(画像・上)とほぼ同一のため、ケースとの干渉が起こりにくくなっています。

対して通常の交換用プラグは以下の画像の通りスペーサーが無いため、干渉する可能性がございます。

P-3.5G


iPhoneやAndroidを使用される方にはこちらのプラグをおすすめします。


こちらのプラグをご希望であれば入荷します。

追加費用はプラグ代・諸入荷手数料・プラグの取り付け費用(時間のかかる構造のため)を合計して1,500円となります。

到着:09/04
修理完了:09/08(※修理が通常より遅れたため、料金お支払前に発送・納品)
症状「両チャンネルともに音が正常に鳴らない(GND断線)。プラグ付近を曲げても反応なし。リモコンは機能する。」
修理内容「プラグ交換」
修理結果「修理成功。問題無し。」

修理

プラグ付近を曲げる等の簡易検査の結果、断線症状が確認できましたのでプラグを交換しました。

カバー内部は熱収縮チューブ等により強く固定しました。

テストでも特に問題は確認できず、無事修理が完了しました。

修理後

Bang & Olufsen製イヤホン・Earset 3iの断線の修理画像です。Sep 09 2015IMG_0962



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【修理実績・報告】Victor製イヤホン・HP-FX500の修理【2015年9月8日】

Victor製イヤホン・HP-FX500についての修理報告です。

本体が分解された状態で受領いたしました。

断線は無かったものの、完全分解を行い内部を洗浄、再接続・組立を行いました。

分解修理は通常修理(プラグ交換)より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場5,000円以上で変動、上限3000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:08/17
修理完了:09/08
症状「両チャンネルともに本体分解済み」
修理内容「分解、内部洗浄、再組み立て・接着」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

分解済みの状態で受領

Victor製イヤホン・HP-FX500の分解画像です。Sep 09 2015IMG_0959

修理後

Victor製イヤホン・HP-FX500の分解修理後の画像です。Sep 09 2015IMG_0979

Victor製イヤホン・HP-FX500の分解修理後の画像です。Sep 09 2015IMG_0980



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

【ケーブル途中断線】Victor製ヘッドホン・HP-AV510の修理【2015年9月8日】

Victor製ヘッドホン・HP-AV510についての修理報告です。

こちらのイヤホンはケーブル途中の音量調節のつまみ部分にて断線が確認できました。

部分断線の問題を解決するためには「断線箇所を切除し、線と線を再接続する」特殊修理が必要となります。

通常修理より多くの時間と素材を用いますので、通常修理費(500円。相場1万円以上で変動、上限3,000円)に加えて特殊修理費(1000円〜上限2000円)がかかります。

到着:08/17(修理プランの変更あり)
修理完了:09/08
症状「音が正常に鳴らない(GND断線)」
修理内容「断線・劣化部分の切除、プラグ交換」
修理結果「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、音質、外見について問題が無いかご確認いただき、料金お支払いについてご検討いただきます。」

修理後

Victor製ヘッドホン・HP-AV510の断線の修理画像です。Sep 09 2015IMG_0966

Victor製ヘッドホン・HP-AV510の断線箇所の切除と再接続修理後の画像です。Sep 09 2015IMG_0967

Victor製ヘッドホン・HP-AV510の音量調節部分の断線の修理画像です。Sep 09 2015IMG_0968



-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。
プロフィール

伝力通信

Author:伝力通信
イヤホンの断線修理をやっています!現在、500円~承っております。Yahooオークションに出品しているので、「断線修理」で検索しご落札ください。金髪娘のサムネイルが目印です。

メールアドレスはこちら→ rep@dentwo.com

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。