FC2ブログ

【交換用ケーブル修理実績・報告】SHURE SE用交換ケーブルについて

今回はイヤホンではなく、リケーブル対応イヤホン向けの交換ケーブルの修理となります。


基本的に断線に対してケーブル交換で対応することを目的とした仕様ですが、こちらのケーブルそのものが高級品であることから、断線や損傷については修理を行うメリットがございます。

なお今回はプラグ付近断線ではなくイヤホンに接続するコネクタの断線となります。

プラグではなくコネクタの交換も可能ですが、特殊修理扱いとなりますのでプラグ交換修理より料金が1,000円〜上限2,000円高額になります。

またコネクタの入荷経費がかかります。


到着:2月24日
修理完了:2月26日
症状:「右チャンネル本体側コネクタの断線、損傷。」
修理内容:「MMCXコネクタの交換」
修理結果:「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、外見の状態を含めて問題が無ければ料金をお支払いいただきます。」

MMCXコネクタの内部が断線していました。

流用も考えましたが今後の使用上の耐久性を考慮し、新品MMCXコネクタに交換しました。

その後、熱収縮チューブによる皮膜も修理前の状態を参考に行いました。


コネクタの接続状態(熱収縮チューブによる皮膜を外した状態)

Feb 28 2014IMG_0341


既存のMMXCコネクタを除去し、新品のMMCXコネクタを接続、熱収縮チューブにより皮膜しました。

なお右チャンネルを示す赤の熱収縮チューブを採用し、こちらも再現しております。

修理後

Feb 28 2014IMG_0342


スポンサーサイト





-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

伝力通信

Author:伝力通信
イヤホンの断線修理をやっています!現在、500円~承っております。Yahooオークションに出品しているので、「断線修理」で検索しご落札ください。金髪娘のサムネイルが目印です。

メールアドレスはこちら→ rep@dentwo.com

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ