FC2ブログ

【修理実績・報告】Pioneer製ヘッドホン・HDJ-1000について

パイオニア製ヘッドホン・HDJ-1000についての修理報告です。


今回はケーブルの複数箇所、本体内部のケーブル等、異常箇所が多数あるヘッドホンの修理となります。

ケーブルのプラグ付近断線についてはプラグ交換を実施。

ケーブルの本体側2.5mmステレオミニプラグ断線についてはパーツ交換では対応できないためプラグを切断しヘッドホン本体内部に直接ケーブルを接続。

本体内部のケーブル断線についてはヘッドホンを完全分解し内部のケーブルを新品に交換しました。

症状:「右耳が聞こえない。プラグを曲げても聞こえない。プラグ付近損傷。」
修理内容:「内部ケーブルの交換、ケーブルの直付改造、プラグ交換」
修理結果:「修理成功。オーナー様ご自身にテストを行っていただき、外見の状態を含めて問題が無ければ料金をお支払いいただきます。」

分解後

Mar 25 2014IMG_0330

修理後

Mar 25 2014IMG_0465

主にアーム部分の劣化が激しく、一部プラスチックの破損については補修を実施しました。

ただヘッドバンド部分についてはボロボロになってしまっており、分解作業中にほぼ全て剥がれ落ちてしまいました。

以上の劣化状態のため、今回は料金お支払前に修理済ヘッドホンをオーナー様にご返却いたします。

オーナー様ご自身に状態をご確認いただき、問題が無ければ料金をお支払いいただく形をご提案させていただきます。

スポンサーサイト





-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

伝力通信

Author:伝力通信
イヤホンの断線修理をやっています!現在、500円~承っております。Yahooオークションに出品しているので、「断線修理」で検索しご落札ください。金髪娘のサムネイルが目印です。

メールアドレスはこちら→ rep@dentwo.com

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ