FC2ブログ

【修理実績・報告】Logicool製マウス・MX-R(MXレボリューション)の修理【2015年1月20日】

Logicool製マウス・MX-R(MXレボリューション)についての修理報告です。

到着:01/15
修理完了:01/19
症状「左側チャタリング発生。ホイール押し込みによるフリースピンとクリックの切り替え不可。左側の埃付着。」
修理内容「左マイクロスイッチ交換、内部清掃メンテナンス」
修理結果「チャタリング解消。ホイール押し込みによるフリースピン・クリックの切り替えも機能するが、動作確認必要。」

分解後・1

Logicoolマウス・MX-Rの分解後の画像です。Jan 20 2015IMG_0562

上部カバーを取り外し、内部にアクセスしました。

ホイール部分は特に埃と汚れが目立ったので、無水エタノールによる洗浄を行いました。ホイールの回転について改善されたものと考えます。


分解後・2

Logicoolのマウス・MX-Rのカバー、バッテリー、ホイール部分を取り外した画像です。Jan 20 2015IMG_0563

バッテリーホルダーとホイールユニットを取り外しました。

今回はマイクロスイッチの新品交換を行いますが、こういったパーツ交換を行わない部位についてはユニットを一度取り外し洗浄・メンテナンスを実施します。


分解後・3

Logicoolマウス・MX-Rのマイクロスイッチ交換によるチャタリングの解決を行った修理画像です。Jan 20 2015IMG_0564

チャタリングの生じている左マイクロスイッチを取り外しました。

こちらを新品に交換し、あらためて内部洗浄を行います。

この際、ホイール下のボタン(※ホイール押し込みによりフリースピン・クリックの切り替え)についてもメンテナンスと洗浄を行いました。

これによりフリースピンとクリックの切り替えができない問題の改善が認められました。

ただこちらについてはパーツの交換を行っていない他、もともとソフトウェア的にうまく切り替わらないことが多いため、完全に問題が解決されたか動作テストを行う必要がございます。


以上作業後の動作テストにおいて、問題は全て改善されておりました。

修理済MX-Rについてはオーナー様に動作確認を行っていただきます。

スポンサーサイト





-ご依頼、無料のお見積り・ご相談-
以下のメールフォームをご利用ください。
※メールには基本的に24時間以内にご返信いたします。  2日以上返信が無い場合、迷惑メール判定となっている可能性がございます。お手数ですが当記事のコメント欄にご返信先のメールアドレスをご記載ください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

伝力通信

Author:伝力通信
イヤホンの断線修理をやっています!現在、500円~承っております。Yahooオークションに出品しているので、「断線修理」で検索しご落札ください。金髪娘のサムネイルが目印です。

メールアドレスはこちら→ rep@dentwo.com

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ